骨盤ベルト

骨盤ベルトをすると胎動が減る…赤ちゃんは大丈夫?

妊娠中の腰痛は妊婦さんの悩みの種でもあります。腰痛のために骨盤ベルトを着用すると胎動が弱まり、お腹の赤ちゃんの成長が心配だという相談者さん。看護師さんたちの答えはどうでしょうか。

妊婦さんからの相談:「骨盤ベルトをすると胎動が弱まります」

現在、妊娠6カ月です。5カ月頃から腰痛があり、妊婦用骨盤ベルトを購入しましたが、ベルトを締めるとなぜか胎動が弱くなります。ベルトの説明書には、むしろ胎動は増えると書いてあります。説明書通りに足の付け根の骨の上に巻いていますが、怖くてあまり装着できていません。骨盤ベルトが原因で赤ちゃんの元気がなくなってしまうことはありますか?もしくは胎動が減ることを無視して着けてもよいでしょうか?(30代・女性)

無理に装着せずに様子見を

ベルトの位置によっては胎動が少なくなる可能性もあるようなので、無理な装着は避けましょう。

赤ちゃんの位置や、ベルトの位置によっては、胎動が少なくなる場合があります。ベルトをして胎動が少ないと感じるようでしたら、無理して装着しないでください。(産科・婦人科看護師)
お腹の中の赤ちゃんは、1日のほとんどを寝て過ごしますが、お母さんが安静にしている時には、少なくても1時間に数回の胎動を感じると思います。胎動が少ないと感じたときは、しばらく安静にして様子をみてください。(産科・婦人科看護師)

1時間に1、2回の胎動があれば問題なし

もし1時間を過ぎても胎動が全く感じられなくなったら、すぐに病院へ行きましょう。

弱い胎動でも、1時間に1、2回の胎動があれば心配ありません。安静にしていても、1時間以上、全く胎動が感じられない場合は、早めに病院を受診してください。骨盤ベルトの使用にあたっては、主治医か助産師に巻く位置や強さを指導してもらうといいでしょう。(産科・婦人科看護師)

1時間に一度や二度は胎動が感じられるか確認しながら、できるだけ安静にして過ごし、もし感じられないようならベルトの装着をやめて、病院を受診されることをおすすめします。


2015/08/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)