産後の身体の悩み・トラブル

2015/08/17

妊娠前は少なめだった経血量が増加…大丈夫?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

妊娠前は少なめだった経血量が増加…大丈夫?

生理は身体の状態に左右されやすく、特に妊娠や出産をきっかけに変化が出ることも少なくありません。出産後、経血の量が増えたことに悩むママからの相談に、看護師さんたちはどのように答えているでしょうか。

ママからの相談:「出産後、経血の量が増えた。生理痛や貧血はないが心配」

出産を終えて数カ月、無事に生理が再開しました。始めはごく少量だったり、間隔が空いたりしましたが、再開後でもあるし身体が準備するのに時間がかかるのだろうと気長に見ていました。でも最近、生理の量がとても多くなった気がして、とても気になっています。妊娠前は少なめだったのですが、出産後に経血の量が増えることはあるのでしょうか。量が多いと感じるのは毎回ではなく、ひどい生理痛や貧血などもありません。(30代・女性)

産後の経血量の変化は、よくあること

産後の生理の変化はよくあることで、その理由も教えてくれました。しかし、異常に量が多い場合は病気がひそんでいる可能性もあり、注意が必要です。

産後に経血量が増えたり、少なくなったり、妊娠前と比べて生理に変化があることはよくみられます。ホルモンの変化によるものだったり、育児による疲れやストレスが原因ともいわれています。妊娠前より経血量が多くなった方は、妊娠によって子宮が大きくなって容積が広くなり、排出される内膜量が増えたためや、子宮内膜が厚くなったためと考えられます。(産科・婦人科看護師)
出産前後で体質が変わる方も多くいらっしゃいます。髪質が変わったなどはよく聞きますが、生理についても同様です。出産後の生理時、経血量が増えるのは、出産前と比べて子宮が大きくなるからです。また、ホルモンバランスが崩れやすいので、それも要因の一つです。しかし、異常に経血が多いようであれば、病気の可能性もあるので心配です。ポリープや子宮筋腫、がんなどの病気によって経血量が増えている場合もあります。(健康管理科看護師)

1年半経過しても多い場合は、受診の検討を

産後1年ほど過ぎると元の経血量に戻るようです。受診を検討すべき目安や、日常生活で気をつけるべきポイントをアドバイスしてくれました。

産後1年以上を過ぎると、徐々に元の経血量に戻るようですが、1年半を過ぎても、明らかに経血量が多い場合や、生理周期が乱れるようでしたら、病院を受診してください。また、現在は貧血の症状がなくても、母乳栄養を行っている場合、毎回の経血量が多ければ、今後、貧血になることもありますから、鉄分やカルシウム、ミネラル、ビタミンを心がけて摂るようにしてください。(産科・婦人科看護師)
貧血の症状はないとのことですが、じわじわと貧血が進む場合、身体が順応をして気がつかないこともあるので、心配なら一度、受診することをおすすめします。全然症状がないのに、貧血のデータ(ヘモグロビン値)が低くなっていることもあります。(健康管理科看護師)

産後、経血の量など生理に変化が起きることは、よくあるようです。1年半程しても元に戻らない時や、心配な点があれば受診をご検討ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加