産後の身体の悩み・トラブル

2015/08/26

産後も子宮口にできた静脈瘤が消えない…改善方法は?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後も子宮口にできた静脈瘤が消えない…改善方法は?

妊娠中のママの身体には様々な変化が起こります。変化に伴って様々なマイナートラブルも起きて、産後もなかなか解消されないケースも。子宮口に静脈瘤ができてしまったママからの質問に産婦人科の看護師さんからのアドバイスは?

ママからの質問:「妊娠中に子宮口にできた静脈瘤を改善する方法はありますか?」

出産間際までデスクワークをしていたせいか、妊娠9カ月の時に子宮口に静脈瘤ができているといわれました。胎児に子宮口が圧迫されて、血液循環が悪くなったことが原因のようで、出産すれば治るといわれました。その後、無事に出産しましたが、産後2カ月経っても静脈瘤がなくなりません。痛みなど自覚症状はないのですが、静脈瘤の改善には時間がかかりますか?運動などで血液循環をよくした方がよいのでしょうか。(30代・女性)

血行をよくすることで改善を図りましょう

静脈瘤の改善には、ウォーキングなどの軽い運動やストレッチで血流をよくすることが近道だと教えてくれました。

大きくなった子宮に圧迫されたこと、仕事のために長時間、座った状態でいたために静脈瘤ができたのでしょう。改善するためには、やはり血行をよくすることです。(産婦人科看護師)
育児で大変かと思いますが、散歩や軽い体操や、足腰のストレッチを行うようにしてください。下半身を冷やさないようにし、入浴時は、ぬるめの湯船にゆっくりつかってください。(産婦人科看護師)

改善しないときは外科的な治療の必要も

食生活も野菜を中心にした低カロリーでバランスのよい食事を摂り、血液をさらさらにすることを心がけましょう。産後に自然と改善しないようなら、治療を検討しましょう。

授乳中かと思いますから、血液を濃くするような動物性脂肪は控えましょう。血液をさらさらにする野菜を中心に、低カロリーでバランスのとれた食事を心がけてください。水分を多めにとり、乳製品や繊維質も積極的に摂取するようにして、便秘を予防してください。(産婦人科看護師)
産後の経過で消失すると思いますが、この先も改善しない場合や、大きくなるようでしたら、病院でレーザーなどの外科的治療を受けた方がいいと思います。(産婦人科看護師)

静脈瘤の改善には運動やストレッチで血流を改善することが大事です。また、血液を濃くさせないために動物性脂肪を控え、バランスのとれた食事を心がけましょう。産後の経過で改善しないときは治療を検討してください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加