鼻炎

また鼻血!? しょっちゅう鼻血を出すのは、アレルギー性鼻炎と関係あるの?

お子さんによってはしょっちゅう鼻血を出すという子もいるようですが、原因は何なのでしょうか。鼻を強くぶつけたり暑い夏場に出ることはありますが、そうでなくても鼻血がよく出る場合、原因が心配になってしまいます。お子さんの鼻血について、アレルギー性鼻炎と何か関係があるのかという相談をいただきましたが、外的要因と関係なく鼻血が出るのはどういうことなのか、医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイト「なるカラ」で、看護師さんたちに答えていただきました。

お子さんの鼻血についての相談:「週に2~3回鼻血を出す娘。アレルギー性鼻炎と何か関係があるのでしょうか?」

5才のお子さんがよく鼻血を出し、暑い夏場になると週に2~3回出ることもあるようです。部屋を涼しくしたりしても出ることがあり、あまりにも頻繁なため持病のアレルギー性鼻炎と何か関係があるのではと心配しているようです。

5才の娘がよく鼻血を出します。夜寝ている時に出ることが多く、昨晩も夜中に鼻血が出て布団やパジャマが汚れていました。特に夏の暑い時期には鼻血の回数が増え、週に2~3回は鼻血をだしています。暑さのせいかと思いクーラーをつけたりするのですが、それでも出ることもあります。娘は鼻血が出やすい体質なのか、もしくはもともとアレルギー性鼻炎なのですがそれが鼻血の原因にもなっているのでしょうか?回数が多いので、何が原因なのかわからず心配しています。(30代・女性)

アレルギー性鼻炎が原因の可能性も。続くようであれば一度耳鼻科受診も視野に

子供の鼻血の原因は、アレルギー性鼻炎である場合が多いと看護師さんたちは言っています。鼻炎があると鼻がムズムズして気持ち悪いため、お子さんが無意識に鼻をいじってしまい出血することもあるようです。耳鼻科を受診すれば、検査をして適切に治療してもらえます。

子供の鼻血は主に、キーゼルバッハ部位(血管が多く集まっている所)からがほとんどです。原因は、物理的要素(鼻の穴に指を入れてほじくったり、打撲した時など)と、アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎(蓄膿症)などがあります。稀ではありますが、出血を起こしやすい腫瘍や先天性血液疾患が隠れていることもありますので、多量に出血する場合は専門医を受診する事をお勧めします。(小児科看護師)
子供の鼻血はアレルギーが原因であることが多いです。鼻血を出す血管は毛細血管ですので非常にもろく、一度鼻血を出すとちょっとした刺激で再出血しやすいため、週に何回もというのはよくあることです。暑いと血管が拡張するので、血液の循環が良くなり出血しやすくなりますが、クーラーで鼻の粘膜を乾燥させてしまうのも刺激になります。(内科看護師)
お子さんの鼻出血の多くは鼻をいじるためですが、寝ているときも無意識にいじっているのかもしれません。鼻には、出血しやすい細い血管が集まっている部位がたくさんあり、一度出血すると鼻をかんだり、顔を洗ったり、時にはくしゃみや排便時のいきみでも鼻血が出てしまうこともあります。(耳鼻科看護師)
鼻血の場合は鼻の中の血管が切れていることがほとんどなので、私の勤務する耳鼻科では、出血しやすい血管を薬で処置して出ないようにします。少ししみるのですが、その後にかさぶたが出来て、1週間鼻血が出なければほぼ大丈夫です。(耳鼻科看護師)

鼻血が出た時は、下を向き小鼻を強めに押さえて止血を

鼻血が出ると一瞬慌ててしまいますが、冷静に対処しましょう。血を飲み込んでしまわないように下を向かせ、小鼻を強めに圧迫するとたいていの場合、5~15分もすれば出血は止まります。それでも鼻血が止まらず30分も続くような場合は、病院を受診するのがよいようです。

鼻翼(軟骨のある柔かい所)を15分程強めに圧迫するとほとんどは止血できます。口の中に流れてきた鼻血は、飲み込まずに出すようにします。それでも止まらない場合は、専門の医療機関にて治療される事が望ましいです。(小児科看護師)
出血したときは小鼻を押さえて下を向き、5~10分すると止まってきます。鼻にティッシュを詰めると、余計に粘膜を傷つけるので避けた方がいいでしょう。それと、胃の中に血液が入ると気持ち悪くなり吐いてしまうので、必ず下を向くようにして下さい。心配なようでしたら、近所の耳鼻咽喉科を受診されることをおすすめいたします。(耳鼻科看護師)

アレルギー性鼻炎のお子さんの場合、鼻血が出やすいと看護師さんたちは説明しています。寝ている間に無意識に鼻を触ってしまったり、度々鼻をすすることが刺激になってしまうのでしょう。心配であれば、一度耳鼻科を受診して詳しく診察してもらうとよいようです。


2014/09/14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)