特発性血小板減少性紫斑病

2015/08/26

出血斑ができる特発性血小板減少性紫斑病の原因と症状、治療法は?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

出血斑ができる特発性血小板減少性紫斑病の原因と症状、治療法は?

特発性血小板減少性紫斑病(ITP)という病気、ご存知ですか?何らかの理由で血小板に対して自己抗体ができ、破壊されてしまう病気です。出血を止める役割のある血小板の数が急激に減少するため、身体の様々な部分に出血斑ができてしまいます。そんなITPの治療法や症状などを紹介していきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加