子供の病気・心と身体

2015/08/26

赤ちゃんの命に関わる「三尖弁閉鎖症」、症状や治療の流れは?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

赤ちゃんの命に関わる「三尖弁閉鎖症」、症状や治療の流れは?

命に関わる心臓病の一つで乳児期から治療が必要だとされる三尖弁閉鎖症。生後まもなく生じる特有の症状を見逃さないためにも、あらかじめ知識を蓄えておくことが望ましいでしょう。今回は、三尖弁閉鎖症の症状から治療の流れまでご説明していきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加