新生児・乳児のお世話・トラブル

生後1カ月の赤ちゃんがいる部屋の温度は、何度がいい?

蒸し暑い日本の夏、特に近年は猛暑続きでエアコンなしでは過ごすのがつらいことも。しかし、小さな赤ちゃんがいる家庭では、エアコンはあまりよくないのでは?と躊躇してしまうこともあるようですが、医師や看護師さんたちは何といっているのでしょうか。

ママからの相談:「蒸し暑い夜。赤ちゃんがいる部屋でエアコンをつけてもOK?」

生後1カ月の赤ちゃんがいる部屋の温度は、何度ぐらいがよいのでしょうか。出産後、日中は暑くなってくるとエアコンをつけるようにしていますが、もともとエアコンがあまり好きではなく夜間は扇風機のみで寝ています。大人は少し暑いかなと感じる程度で寝苦しいということはないですが、赤ちゃんは朝起きると汗をかいていることもあります。これから気温も上がってくるので、夜間もエアコンをつけるべきか悩んでいます。(20代・女性)

エアコンの設定温度は28℃を目安に

気温が高いと室内でも熱中症になってしまう恐れがあるので、赤ちゃんがいる部屋でも適度に涼しくなるようにエアコンを使ってあげるとよいでしょう。一般的には28℃程度が適温といわれますが、扇風機などを併用して調整してください。

赤ちゃんがいる部屋でエアコンを使用するときは、直接、風があたるのを避けて風量は弱で全体に風が行き渡るようにしてください。何度がよいということはないですし、そのときの気温にもよりますが、汗をかかない程度、一般的には25~28℃が適温といわれています。寝るときは手足を出して掛物は薄い物を使用し、熱を放散しやすくしてあげましょう。(産科看護師)
最近の日本の夏は夜でも暑いときがあり、汗をかきすぎて家の中でも熱中症や脱水になる恐れもあるので、適宜エアコンや扇風機を使用するのはよいことだと考えます。赤ちゃんにとってよいエアコンの温度は28℃で、直接、風が当たらないようにしてあげてください。(内科医師)
熱中症予防や快適な睡眠のためにエアコンも必要ですが、赤ちゃんが自分で体温調整ができるようになるためには、汗をかくことも必要です。エアコンはつけっ放しにせず特に暑いときの短時間とし、寝るときはタイマーを設定して扇風機も併用すると効果的です。もちろん、エアコンのフィルターは綺麗に洗浄してから使用してください。(産科看護師)

夏場は十分な水分補給を

暑い夏は赤ちゃんもとても汗をかくので、水分補給はこまめに行い脱水予防をしてあげてください。また汗をかくとあせもになりやすいので、かいた汗はこまめに拭き取るなどしてあげましょう。

汗をかくと、あせもができやすくなるので背中にガーゼなどを入れておき、湿っていたらすぐに交換してあげるとよいです。水分補給もこまめに行い、母乳であれば欲しがったときにあげれば大丈夫だと思いますが、舌などを見て渇いていないか気にしてあげてくださいね。(内科医師)

汗をかくことも必要ですが、あまりにも暑いと室内でも熱中症などになる危険性があります。夜間のエアコンについては寝入りばなに少し部屋を涼しくし、つけっ放しにならないようタイマーを設定しておくとよいでしょう。


2016/07/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)