産後の食事

2015/08/26

授乳中におすすめ!鶏レバーとアボカドのハニーバルサミコ炒めの作り方

この記事の監修/執筆

フードコーディネーター山村 尚代

授乳中におすすめ!鶏レバーとアボカドのハニーバルサミコ炒めの作り方

母乳を通して赤ちゃんに栄養を与えている授乳中は、寝不足などもあいまって貧血になりやすくなります。貧血になるとだるくなったり、免疫力が下がって風邪を引きやすくなったり…今回は鉄分豊富なレバーのくせを気にせず美味しく食べられるレシピをご紹介します。

鶏レバーとアボカドのハニーバルサミコ炒め

【材料(2人分)】
鶏レバー・・・200g
アボカド・・・1/2個
にんにく・・・1かけ
バルサミコ酢・・・大さじ1 ★
はちみつ・・・大さじ1 ★
醤油・・・大さじ1と1/2 ★
こしょう・・・少々
浅葱(小口切り)・・・適宜
牛乳・・・100cc

【作り方】
1.鶏レバーは脂肪や血の塊を取り除いてひと口大に切り、牛乳に10分ほど浸してから水で洗って、水気を切る
2.アボカドは半分に切り、種と皮を取り除いてひと口大に切る
3.にんにくをみじん切りにしてフライパンに入れ、油を熱して1のレバーを中火で炒め、火が通ったら★の材料をよく混ぜて加え、5分ほど炒め煮する
4.タレが半分ほどに煮詰まったらアボカドを加え、全体に絡まるようにさっと炒める
5.器に盛り、こしょうと浅葱を散らす

はちみつとバルサミコ酢の甘酸っぱい味で、レバーの風味が苦手な方も美味しく食べることができます。さらに鉄分と葉酸が豊富なアボカドを加え、産後の体力回復にぴったりなメニューです。是非お試しください!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加