破水

2015/09/01

一人目の出産が前期破水だと、二人目も破水から始まるの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

一人目の出産が前期破水だと、二人目も破水から始まるの?

お産の経験があっても「要領はわかってます」とはいかず、2回目でも3回目でも不安はつきないもの。一度目が前期破水から始まった人は、二度目の出産でも破水する確率が高いのでしょうか。

出産についての相談:「前期破水の可能性について」

二人目妊娠中の妊婦です。一人目は37週で前触れもなく破水しましたが陣痛が始まらず、促進剤を使いました。出産まで3時間で、一人目にしては出産が早いので、二人目はもっと早いかもしれないといわれました。今、二人目が37週目ですが、以前に前期破水した場合、今回もまた破水から始まる可能性が高いのでしょうか。(20代・女性)

お産は人それぞれ、毎回違います

多くの出産を見守ってきた専門家からみると、出産の経過は人それぞれで、そのときがきてみないと何ともいえないもののようです。

出産は十人十色。一人目が前期破水だったからといって、今回も前期破水になりやすいとはいえませんが、前期破水から始まるという可能性ももちろんあります。(産科看護師)
陣痛から始まったり、逆に陣痛が来なくて陣痛促進剤を使う可能性など、出産の始まりは本当に人それぞれです。(産科看護師)
複数回の出産でも、同じ経過をたどることはありません。一般的には経産婦ですと、第一子の分娩で産道や骨盤が開きやすくなっているので、初産に比べて分娩時間が短いこともありますが、経産婦でも難産になるケースもあります。(産科看護師)

破水、陣痛を見逃さないで

破水や陣痛が起こったら、いよいよ出産が始まるサイン。どちらから始まるかはわかりませんが、サインを確認したら、速やかにかかりつけの病院へ連絡しましょう。

通常は陣痛が始まって子宮口が全開になる前に破水するのですが、卵膜が弱かったり、異常があったり、羊水が多くて子宮の内圧が高まったりなどした場合は、前期破水が起こりやすくなります。(産科看護師)
前期破水を予防するには、なるべく腹圧をかけないこと、お腹が張ったときは、無理せず安静にすることです。(産科看護師)
破水が起こったら、早めに病院に行くようにしてください。赤ちゃんが感染する可能性が高いので、間違っても破水後にシャワーを浴びたりしないでください。(産科看護師)
痛みが1時間に6回以上、10分以内の規則的なお腹の収縮があるようでしたら、それは陣痛の始まりです。また少しの破水でも陣痛につながることがあります。「あれ」と思ったら、すぐにかかりつけの産院に連絡できるように準備しておきましょう。(産科看護師)

赤ちゃんとのご対面まで、あと少し。陣痛や破水が起こったときは、あわてずに行動せず、すぐにかかりつけの病院に連絡できるように準備しておくのがよいようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加