胸の張り

2015/09/05

ちゃんとおっぱい出てる?左右の胸で張りが違う・・・

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

ちゃんとおっぱい出てる?左右の胸で張りが違う・・・

授乳のとき、左右の胸の張りが違うと、赤ちゃんがちゃんと飲めているのか不安になるもの。果たして、胸が張っていても張っていなくても、おっぱいはちゃんと出ているのでしょうか。

ママからの相談:「左右で違う胸の張りは、授乳に影響している?」

生後1カ月の息子を完全母乳で育てています。1カ月健診では問題なく母乳が飲めていて体重もしっかり増えているといわれましたが、最近、授乳時間があくと左胸だけ張ります。右胸は柔らかいままです。息子は左右同じように飲んでいますが、どちらからも母乳はちゃんと出ているのでしょうか。 (30代・女性)

おっぱいはちゃんと出ている

中身が見えないおっぱい。張り方が違うと母乳の出も違うのではと、多くのお母さんは不安に思うもの。胸の張りに関係なく、母乳はちゃんと出ているのでしょうか。

胸が張っていなくても乳腺は発達していますから、母乳は出ているでしょう。気になるようでしたら、授乳前に少し搾乳してみてください。(産科看護師)
出産後2週間ほど経過すると、おっぱいが張らなくなり母乳が出ているか不安になる方もいますが、張りがなくなるのは母乳の通り道である乳管が開通して授乳が軌道に乗り始めたからだと考えられます。赤ちゃんが飲むときだけ新鮮な母乳が湧くように出てくるので、むしろ理想的ともいわれています。(産科看護師)
おっぱいには張るタイプと張らないタイプがあります。左右の乳房でタイプが違う場合もありますが、1カ月健診で体重もしっかり増えていたのであれば、母乳は十分に出ていると考えられます。左右交互にあげているのなら、どちらからも母乳が出ている証拠です。(産科看護師)

左右の張りが違っても、なるべく交互に授乳を

赤ちゃんの成長は、正常に授乳ができている証拠。心配ないようです。ただし、左右で張りが違う場合の授乳には、ちょっとした注意点があります。その他の授乳に関するアドバイスとあわせてみておきましょう。

張り方が異なる場合は、張っている方から授乳するとよいでしょう。ただし、できるだけ平均して飲んでもらうようにするため、今回は右から始めたので次の授乳は左から、というように交互に飲ませてください。(産科看護師)
張らないからといって片方の張る方からだけ母乳をあげると、他方が母乳の産生を休んでしまうこともあるので、なるべく交互にあげるようにしてください。母乳が出にくいお母さんも赤ちゃんが吸うことにより刺激で徐々に出るようになることもあるくらいです。(産科看護師)
おっぱいの出をよくするには、なるべく赤ちゃんに吸ってもらうこと。母乳を飲ませるときは、縦抱っこしたり横だっこしたりと、角度をかえて飲ませるようにしてください。(産科看護師)
おっぱいが残っていると、しこりになったり乳腺炎の原因になるので、飲み残しのおっぱいは搾乳しておいてください。(産科看護師)

おっぱいは赤ちゃんの大切な栄養供給源。左右バランスよく母乳が出るためには、赤ちゃんに左右バランスよく飲んでもらうのが一番のようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加