帝王切開

2014/09/19

一度帝王切開すると、その後は自然分娩で赤ちゃんを産めないって本当!?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

一度帝王切開すると、その後は自然分娩で赤ちゃんを産めないって本当!?

お腹の中の赤ちゃんが逆子だったり予期せぬ早産など、様々な理由から分娩が帝王切開になってしまうことがあります。帝王切開後に次の赤ちゃんを妊娠すると、自然分娩では出産ができず、また帝王切開になるという話を聞いたことはないでしょうか。1人目を帝王切開で出産し、その後も2人目がほしいと考えている相談者の方ですが、できれば次は自然分娩で産みたいと思っているようです。

帝王切開で出産したママからの相談:「1人目を帝王切開で出産しました。2人目・3人目もやはり帝王切開になってしまうのでしょうか」

1人目の出産は、逆子だったので帝王切開をしたというママですが、これからの出産は自然分娩を望んでいます。しかし一度帝王切開をすると、その後の出産はまた帝王切開じゃないと無理という話を聞いて、不安になっているようです。

1人目の出産時、完全に逆子だったので計画的に帝王切開で産みました。できれば2人目・3人目も欲しいと思っているのですが「1度帝王切開したら、次も帝王切開になる」と聞いて、少し心配しています。できれば2人目は自然分娩で産めたらと思っているのですが、1人目を帝王切開で産み、次の子を自然分娩で産むことはできるのでしょうか。また、帝王切開は2回までと聞いたことがあるのですが、本当ですか?子供は2人の予定ですが、3人目が欲しくなった場合には諦めるべきなのか知りたいです。(30代・女性)

子宮破裂などのリスク回避のため、一般的には次も帝王切開という場合が多いようです

帝王切開で出産した場合、大事をとって次の出産も帝王切開をすることが多いと、看護師さんや助産師さんたちは説明しています。また、帝王切開は何度までできるかという質問に対しては、2~3回までではないかという意見が一般的なようです。

1人目が帝王切開だった場合、一般的にはリスクを考えて、次も帝王切開で出産することが多いでしょう。1人目で子宮に切開を入れていますので、傷の部分は他の箇所に比べて組織が固く、柔軟性が弱くなっています。そのため出産時に陣痛が起きた場合、その部分が開いてしまうというリスク(子宮破裂)があるからです。(助産師)
帝王切開だった場合、次の妊娠まで1年以上あけるように言われたかと思います。理由は子宮を切開したわけですから、妊娠の過程や陣痛によって子宮破裂の危険性があるからです。そのため1人目が帝王切開だった場合、やはりリスクを考慮して、2人目も帝王切開になるケースが多いようです。(産科看護師)
私が聞いた話ですが、人のお腹は3回までしか切開できないため、もし何らかの病気になって手術しなければならなくなった時のために、帝王切開は2回までと言われているようです。(産科看護師)
私の知る限りですが、帝王切開は3回までぐらいを目安にしているように思います。医師の考えにもよると思いますが、ご参考になさってください。(助産師)

帝王切開後に自然分娩で出産する、VBAC (ブイバック)を行っている産院も

帝王切開したら次も帝王切開というのが一般的ではありますが、1人目が帝王切開でも次の赤ちゃんは自然分娩で産む方法を選択してくれる産婦人科もあるようです。もちろん先に述べたように子宮破裂などのリスクを伴うため、よく医師の説明を聞いた上でどうするか決めたほうがいいでしょう。

VBAC (ブイバック)といって「1人目に帝王切開したが、2人目を自然分娩で産む」ということを診てくれる産婦人科もありますので、VBACを行っている産婦人科を探してみるのもいいかもしれません。もちろん、先述した子宮破裂のリスクもありますので、万が一そうなった場合、母子共にしっかりとケアしてくれる設備が整っているのかなどを見るのも大切です。VBACを考えるのであれば、医師から必ずリスクについて説明があるはずですので、納得したうえで試みてはいかがでしょうか。(助産師)

一度帝王切開をすると、切開した部位の組織の柔軟性が弱くなるので、大事をとって次も帝王切開をするのが一般的なようです。しかし、産院によってはVBAC (ブイバック)を行っているところもあるようですので、気になるようでしたら一度近所の産院をお調べになり、医師の説明を聞いてみるのもいいかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加