遊び

1歳の娘と2人きりの毎日・・・友達を作り遊ばせるべき?

子どもは、小さいうちから友達と遊ばせた方がよいのでしょうか。今回は人見知りがちなママからの相談です。子どもを同じ月齢の子と遊ばせるためにママ友を作るべきかと悩む彼女、専門家からはどのようなアドバイスが寄せられたでしょうか。

ママからの相談:「子どもの社会性を考えて、早くから友達と遊ばせるべき?」

1歳2カ月の娘がいますが、私にはママ友がいません。もともと人見知りで、今から友達を作るのがきついです。でも、他のママ達が子どもを一緒に遊ばせている姿を見ると焦ります。専業主婦で保育園に入れる予定もなく、子どもと1対1で毎日過ごしています。子どもに社会性を身につけさせるには、どのくらいからお友達と遊ばせるべきでしょうか。昔からの友達の子どもは大きく、娘と同世代の子どもはいません。(30代・女性)

社会性を身につけるのに、いつからという決まりはない

人の環境はそれぞれに異なります。こうすべきというマニュアルはなく、同世代に限らず、親や祖父母など、さまざまな世代と関わることも必要、との声が寄せられました。

特に、どれくらいから他の子と遊ばせた方がいいということはありません。家庭の事情や、環境により、兄弟がいなかったり、近所に友達がいない子もたくさんいます。(産科・婦人科看護師)
子どもが社会性を身につける時期は、生まれてすぐからといえるでしょう。まずは母親との関係性を感じ、父親や兄弟、まわりのお友達との関係、自分より年上、赤ちゃんとの関わり方など、すべての経験から少しずつ吸収しているものだと思います。(看護師)
同世代の友達と遊ばせることも大切ですが、いろいろな世代の人と関わることも必要と思います。おじいちゃん、おばあちゃんと遊んでもらうのもいいでしょう。(産科・婦人科看護師)

親子で外に出ていくことで、自然と広がる交友関係

外に出て人と接することで、自然と人間関係ができあがるということもあります。公園やイベントなどに親子で参加してみましょう。

私も人見知りなので心配でした。でも子どもが他の子に何かしたとき、親やその子に謝るという状況は必ず出てきます。そういった機会があることで、その親とも仲よくなっていきます。子どもの社会性を身につけるためにも、自分の知人を作るためにも、まずは外に出てみましょう。(看護師)
近所に顔見知りはいませんか?新しい友達を作らなくても、外に出て、いろいろな環境に触れさせることも必要です。散歩がてら公園で遊ばせてみてはいかがでしょうか。(産科・婦人科看護師)
なるべく外に出るようにすれば、お母さんにも自然にお友達ができると思います。ママ友や同世代の子どもがいなくても、公園やサークル活動やイベントなどで、他の子どもたちと関われるようにしてはいかがでしょうか。(産科・婦人科看護師)
まだまだ、おもちゃの取り合いなどばかりかもしれませんが、1歳を過ぎているのであれば、十分な年齢だと思います。近くの公園などに行けば、同い年くらいの子どもも遊んでいることでしょう。そういった場に連れて行くことで嫌でも親同士の関わりは出てくるものです。 (看護師)

人それぞれに環境は異なります。社会性を身につけるのに決まったルールはないようです。親子で外に出かけ、人と接することで人間関係を広げていきましょう。


2015/09/21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)