泣き止まない

後追いが始まりすぐ泣く赤ちゃん、放置は何分まで大丈夫?

ママは子どもの世話以外にもいろいろと家事があり、かまってあげたくても手の離せないことがありますね。かまってあげないとすぐ泣く赤ちゃんについての相談に対して、専門家の皆さんは何とアドバイスしているでしょうか。

ママからの相談:「赤ちゃんの後追いが始まって、相手をしてあげたいけれど…」

8カ月の子どもがいます。最近ハイハイでの後追いが始まり、かまってもらえないとすぐ泣きます。とはいえこちらも離乳食が2回食になるなど家事の負担が増しており、いつも相手ができるわけではありません。泣いている娘を見ながら、孤独で心を傷付けてしまったらどうしようと不安になり、手際よく家事のできない自分はダメだと落ち込んでしまいます。泣いている赤ちゃんはどのくらい放置しておいても大丈夫なものでしょうか。(30代・女性)

放置を繰り返すと情緒不安定な子に

泣くことがコミュニケーションである赤ちゃん。無視され続けると、感情表現をあきらめてしまい、将来、コミュニケーションができない子になってしまうとのこと。できる限り応えてあげる必要がありそうです。

言葉の話せない赤ちゃんは、泣いて自分の要求を伝えます。すぐに抱っこできないなら「もう少し待ってね」と声掛けし、できるだけ早めにお子さんの要求に応えてください。あまり長く放っておくと、赤ちゃんは、お母さんにかまってもらえないと判断し、自分の感情を抑え、泣くことを我慢するようになります。それを繰り返すと、自分の感情表現ができない、情緒不安定、人とのコミュニケーションができない子に育ちます。(産科看護師)
昔は、泣いてすぐに抱っこすると抱き癖がつくといわれていましたが、最近は抱かないことで子どもが情緒不安定になることが問題になっています。 (産科看護師)

工夫と協力でママの負担の軽減を

おんぶして家事をするなど、子どもをかまいながらも家事がはかどる方法を考えるとよいでしょう。また、1人で抱え込まず、家族や専門家の協力を仰ぎましょう。やむを得ずかまうことができない場合は、30分以内にしてください。

お子さんがかまってほしくて、後追いして泣くのでしたら、料理をするときは、椅子に座らせて側にいてもらったり、おんぶして家事をすることはできませんか?無理でしたら、お子さんがお昼寝しているよきに家事をするようにしてください。(産科看護師)
大変だと感じるときは少し放っておき、放っておくことが多いと感じるようであれば、旦那さんや身内に相談してみてください。1人で背負いこむとよくありません。自分1人でしか見られない状況であれば、地域保健師に相談し育児援助を受けることもできます。(内科医師)
なお、泣きっぱなしで放っておく時間は30分以内にしてください。通常、精神的原因で泣くときには、30分くらい泣いたら泣きつかれて眠ってしまうことが多いといわれています。それを越えて泣き続ける場合には、肉体的に不快があるか、何か問題があって泣いている場合があるので、気にしてあげる必要があるからです。(内科医師)

後追いが始まった赤ちゃんは、かまってあげないとすぐ泣きますが、放置が繰り返されると情緒不安定でコミュニケーションの取れない子に育ってしまうため、なるべく対応するようにしましょう。かまいながらも家事のできる方法を工夫するとともに、1人で抱え込まず、周囲の協力を仰ぐとよいでしょう。


2015/09/25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)