腸重積

2015/09/28

早期発見が重要!子どもの「腸重積」の症状と対処法は?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

早期発見が重要!子どもの「腸重積」の症状と対処法は?

腸重積は、生後3ヶ月から2歳までの子どもに突然発症する腸の病気です。原因ははっきりと解明されておらず、重症化すると腸全体が壊死してしまう恐れがあります。できるだけ早期の発見と診断が治療のカギを握っています。ここでは、早期発見につながる腸重積の症状と対処法について紹介します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加