産後の骨盤

2015/10/06

産後の骨盤矯正、何カ月目からダイエット効果が出るの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後の骨盤矯正、何カ月目からダイエット効果が出るの?

出産という大仕事によって女性の体型は大きく変化します。骨盤が開いてしまことも、その一つ。骨盤矯正によるダイエット効果を期待するママに対して、医師や看護師さんはどのようなアドバイスをしているでしょうか。

ママからの相談:「産後の骨盤矯正の効果は、いつから出るもの?」

産後は骨盤が開いてしまうので脂肪がつきやすく、やせにくくなると聞いて、産後1カ月から週1回のペースで骨盤矯正へ通うようになりました。そろそろ産後3カ月目なのですが、一向にやせる気配はありません。母乳育児なのでその分、やせているように感じますが、骨盤矯正の効果かどうかはわかりません。安い料金ではないので、このまま通い続けたほうがよいのか悩んでいます。どのくらいで効果が出るものでしょうか。(20代・女性)

産後の骨盤矯正は、産後2カ月から6カ月の間に行うのが効果的

骨盤のゆがみを矯正することで、やせやすく太りにくい身体を作る効果があります。効果は個人差がありますが、産後の矯正は2カ月から6カ月の間に行うのが有効だといわれています。お金をかけずに行える、自分でできる体操を試みてもよいでしょう。

骨盤のゆがみを矯正すると、血行がよくなる、代謝がよくなり脂肪が燃焼されやすい、内臓の働きがよくなるなどの利点があります。筋肉が柔軟になることで、やせやすく、太りにくい身体を作ります。(産科看護師)
産後の骨盤矯正は、産後2カ月から6カ月までに行うと効果があるといわれています。6カ月を過ぎると、骨盤が閉じた状態になり筋肉も硬くなるので、矯正しにくくなります。効果には個人差がありますが、産後、約6カ月までは続けた方がよいと思います。経済的な問題があれば、ネットなどでも体操の仕方が紹介されているので、自分でできる体操を試みてもよいでしょう。(産科看護師)

骨盤矯正へ通う以外に、日常生活でできるダイエットのコツ

骨盤矯正だけではやせないことも多いので、普段から姿勢をよくしたり筋力トレーニングなどもするとよいでしょう。また、栄養バランスを考えた食事を心がけ、規則正しい食生活を意識することも大切です。

普段から骨盤ベルトを巻いたり、姿勢よく過ごすようにしてください。また、矯正により骨盤を元に戻すことはできますが、それだけではやせないことも多いので、自宅でもストレッチや筋力トレーニングを行うようにしましょう。食生活においては、間食や満足感の得られるカロリーの多いものを控え、良質なタンパク質やビタミン、野菜などを意識して、食事バランスや食べる時間なども考えると効果が出やすいです。(内科医師)

骨盤矯正によるダイエットは、産後2カ月から6カ月に行うのが効果的だといわれています。そのため6カ月くらいまでは続けるとよいようですが、自分でできる体操を行う、姿勢を意識する、食生活に注意するなど、日常生活にも気をつけるとより効果的だそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加