体臭

2015/10/09

産後、脇の臭いが強烈に・・・ワキガ?一時的なもの?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

産後、脇の臭いが強烈に・・・ワキガ?一時的なもの?

臭いに敏感な女性は多いようですが、自分の体臭が気になることはないでしょうか。相談者の方は出産してから脇の臭いが強くなり、ワキガになってしまったのでは?と悩んでいますが、医師や看護師さんたちの回答とは。

ママからの相談:「産後にひどくなった脇の臭い。ワキガになってしまったの?」

以前から、生理が近くなると脇の臭いがひどくなる日がありましたが、数日経てば消えるため気にしていませんでした。しかし産後、脇の臭いが一層ひどくなり、数日どころか3カ月程度続き、脇専用スプレーを多量に使ってもすぐに臭います。自分の脇の臭いで気持ち悪くなってしまいますが、これは産後の一時的なものなのか、それともワキガになってしまったのでしょうか。 (20代・女性)

女性ホルモンと臭いの関係性

女性ホルモンの変化により体温が上昇すると発汗量が増えるので、細菌も増加して臭いを発します。生理前や産後などに体臭がするのはそのせいで、特に脇は汗の量が多いので臭いやすいようです。

産後のホルモンの変化で、脇汗が多くなったりワキガ臭が起こる方がいますが、妊娠中は血流が増えるため汗をかきやすく、乳腺の発達により汗腺が刺激されワキガ臭が発生するともいわれています。産後のホルモンバランスが整えば自然に解消される場合もありますが、元々ワキガ体質だった方は、改善されないこともあります。(産科看護師)
生理前はプロゲステロンという女性ホルモンが多く分泌され、体温が上昇して汗の量が増えます。体温が上がり汗の量が増えると、細菌がたくさん繁殖して臭いを発生させますが、脇は特に汗をかきやすく蒸れやすい場所なので、臭いがきつくなりやすいようです。(内科医師)
女性ホルモンは臭いと密接に関係しており、生理前だけでなく妊娠中や産後などホルモンバランスが変化すると、汗腺が活発になり臭いが強くなります。汗腺は全身のあらゆる場所にあるので、脇だけでなく陰部や胸など様々な部位で臭いを感じるようになります。(内科医師)

たくさん汗を流して、食事は野菜中心に

汗をかいたらすぐに拭き取り、身体を洗う際は消臭効果のある石鹸を使ってみてください。また、しっかり水分を摂り運動をしてたくさん汗をかくようにすると、汗が循環されて臭いが軽減されるようです。

汗をかいたらこまめに拭きとり、汗のついた肌着は取り替え、身体は殺菌作用や消臭効果のある石鹸で洗ってください。臭いが気になるからとゴシゴシ擦ると肌トラブルの元ですので、優しく丁寧に洗いましょう。(産科看護師)
汗を抑えるために、水分摂取を控えたり制汗剤で汗を抑えるのはよくありません。むしろ、水分を多めに摂り運動をして汗をかくことで、汗が循環されて質のよい汗になります。食べ物は動物性脂肪や洋菓子など甘い物は控え、肉より魚、野菜を中心に血液をさらさらにする食事を心がけてください。(産科看護師)
産後6カ月~1年経過すると、徐々にホルモンバランスが整い、臭いも改善する可能性があります。それまでは汗をかいたらすぐにシャワーを浴びる、日中だけでなく就寝前も脇にデオドラント製剤を使用するなど対策することで、臭いが気にならなくなるかもしれません。(内科医師)

産後はホルモンの影響で、普段よりも臭いが強くなってしまうようです。こまめに汗を拭き取るようにし、運動や食事などの生活習慣にも気を配るようにしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加