産後の抜け毛・円形脱毛

2015/10/10

出産後のひどい抜け毛と円形脱毛・・・病院に行くべき?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

出産後のひどい抜け毛と円形脱毛・・・病院に行くべき?

出産後、何だか以前と比べて髪の毛が薄くなったような気がするという話はよく耳にします。産後に抜け毛が増える原因や対処法について、医師や看護師さんたちに聞いてみました。

ママからの相談:「出産をしてから抜け毛がひどく、このままでは心配。改善できる?」

産後、思うように休めず身体もなかなか回復しませんが、驚いたのは髪が多量に抜けることで、毎日のシャワーで排水溝が見えなくなるほどの量です。また部分的な円形脱毛も見つかり、さらに驚いています。幸い髪が長いので円形脱毛は隠せますが、このままでは髪の毛がなくなるのではと心配です。海藻類やひじきなど、髪によい食べ物は積極的に摂るようにしていますが、なかなか改善されません。やはり、病院へ行くべきでしょうか。(30代・女性)

女性ホルモンの影響で産後は髪が抜け落ちる

産後に多量の髪の毛が抜けるのは、妊娠中に増えたエストロゲンという女性ホルモンが産後、一気に減少することが原因のようです。1年ほど経てば、ホルモンバランスも整い改善されるはずなので、あまり気にしすぎないようにしましょう。

妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロンの分泌が活発になり、本来抜けるはずの髪が抜けにくくなりますが、出産後プロゲステロンの分泌が低下すると、一気に髪の毛が抜けてしまいます。生理が再開すればホルモンのバランスが正常に戻り、抜け毛も減ってくるでしょう。(産科看護師)
母乳で授乳中でしょうか?完母のママが、抜け毛や白髪が増えたりするのはよく聞く話です。母乳を作るため多くの栄養を必要とすることもありますが、抜け毛の多くは産前産後のホルモンバランスの変化によるものと考えられます。(産科看護師)
産後は身体に様々な変化が現れ、髪の毛がたくさん抜けてしまったりパサパサで艶がなくなってしまったり、くせ毛になることもあります。妊娠中はエストロゲンという女性ホルモンが増加しますが、出産とともに一気に減少するためホルモンのバランスが崩れてしまい、このような身体の変化が起きるようです。産後1年程度で徐々に改善されるので、あまり気にせず様子を見てください。(内科医師)

バランスのとれた食事と十分な睡眠を

髪の栄養のためには、良質なたんぱく質やミネラルを摂取することが大切です。また食事だけではなく、十分に睡眠をとって身体を休めストレスをためないようにしましょう。

一般的に髪は1日に50~100本は抜けて、新しい髪が生えてくるといわれています。生え変わりのサイクルには時間がかかるため、あきらめずにたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを心がけて摂るようにしてください。またストレスをためないこと、睡眠をとって身体を休めるようにすることも大切です。(産科看護師)
育児で忙しく、良質なたんぱく質やミネラルなどを摂れていない可能性があります。バランスのよい食事は髪の毛に大切ですし、大豆食品はエストロゲンの作用に似たイソフラボンが多く含まれていておすすめです。また睡眠不足やストレスもよくないので、日中でも寝れるときは横になって休むようにしてください。(内科医師)

産後は、女性ホルモンであるエストロゲンが一気に減少するため、髪の毛が抜けやすいようです。ホルモンのバランスが整ってきたら改善されるようなので、今は食事などの生活習慣に気をつけてみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加