病院選び・救急車

11才女児の場合、小児科or婦人科どちらを受診?

11才の娘さんですが、時々黄色い膿のようなおりものが出ることがあるようです。病院を受診するとしたら、通常なら婦人科を受診すべきでしょうが、11才という年齢を考えるとまだ小児科の方がいいのかもと、相談者であるお母さんは悩んでいます。医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイト「なるカラ」で、看護師さんたちはどのように答えているのでしょうか。

娘の病院受診に悩む母親からの相談:「娘のおりものに異変が。11才ですが婦人科を受診すべきでしょうか」

11才になる娘さんのおりものの症状で病院を受診させたいと思っているのですが、小児科と婦人科のどちらに行くべきか判断がつかないようです。本来なら婦人科なのでしょうが、まだ11才ですので小児科のほうがいいかも……と頭を悩ませています。

11才の娘がいるのですが、約半年前から時々黄色い膿のようなおりものが出ますが、痛みはないようです。おしっこの後に上手に拭けていないのが原因ではと思うのですが、明らかにおりものだとわかる場合、小児科よりも婦人科に連れて行ったほうがよいのでしょうか。子供はまだ幼児体型で標準より身体も小さく、初潮がまだですが気にしていませんでした。万が一生理前のしるしみたいなものだったら、婦人科で診てもらったほうがよいのかと悩んでいます。(40代・女性)

電話で娘さんの年齢と症状を説明し、どのような診察を行うか確認をしてみましょう

症状からいえば婦人科の受診になるようですが、一度小児科でも婦人科でもよいので、電話で診察内容の確認をしてみるとよいかもしれません。まだ小学生だということを考慮し、内診をせず診てくれるのであれば婦人科を受診してもよいですし、まずはかかりつけの小児科医に相談してみるのもよいでしょう。

基本的には、中学生まではどんな症状でもまずは小児科と言われています。症状から言えば婦人科ですが、一度小児科へ電話で相談してみてはいかがでしょうか。(小児科看護師)
ホルモンの影響なのかどうか文面だけではわかりませんが、小児科よりも婦人科を受診された方がよいのではないでしょうか。できれば、おりものが出ている時に受診された方が詳しく検査もできると思いますが、タイミングよく受診ができないなら、写真を撮って画像を見せてもよいでしょう。(看護師)
身体が初潮前の準備に入っている段階なのかなとも思いますが、膿のようなおりものというのが気になりますね。おしっこのトラブルでなく、膣のほうが原因かもと思い当たるのであれば婦人科を受診したほうがよいでしょう。子供さんが婦人科を受診する場合、大人にするような診察(内診)はしないことがほとんどだと思いますので、よく説明できるように、汚れた下着を一緒に持って行かれたほうがより診断がつきやすいでしょう。(看護師)
まだお子さんが小学生の場合、大人の女性に行うような内診はせず、エコーで検査する方法もあります。ただ、やはり正しい情報を得るためには、多少なりとも内診が必要になる場合もありますので、可能であれば女性の医師を選んで先生とよくご相談されてはいかがでしょうか。(看護師)
汚れた下着を持って、小児科受診でよいと思うのですが、前もって小児科に電話で相談し、婦人科を勧められたら婦人科受診をされてはいかがでしょうか。どちらの科を受診されるにしても、お子さんの羞恥心や不安への配慮をしてもらえると思います。(婦人科看護師)

初潮の前触れであることも!下着を汚れたままにせず、陰部は清潔を保ちましょう

年齢的には初潮の前触れである可能性もありますが、病院を受診しないとやはり正しい判断は難しいようです。いずれにしても、おりもので汚れたままの下着をつけていると細菌感染を起こしやすいので、お子さんにはおりものシートの使用を勧めてみてもよいかもしれません。

娘さんのおりものは初潮の前触れと思いますが、続くようであれば婦人科を受診し、細菌感染でないことを検査したほうが安心です。ただ、おりものが長期にショーツについたままの環境は、通常のものでも細菌感染の原因になりますので、娘さんにはおりものシートの使い方を教えておかれるとよいでしょう。もしも、初潮であったときにも助かりますしね。(看護師)
子供さんの場合は、成人女性に比べて皮膚も薄く自浄作用も弱いので、細菌感染を起こしやすいようです。石鹸をつけずにぬるま湯で優しく洗うようにしましょう。また、ひだの間に白いカスが残っていたりすることもあるので、そこもゴシゴシはしないで、お湯をかけるようにそっと洗い流します。洗い方に気をつけた上でも改善しない場合は、抗菌剤などが必要になってくることもあるので、まずは小児科に電話して相談されるとよいでしょう。(婦人科看護師)

おりものの症状であれば婦人科を受診した方がよさそうですが、まずはかかりつけの小児科に相談してみるのもいいとアドバイスをいただきました。婦人科を受診する際にも事前に電話で相談し、内診の有無を確認しておくと安心ですし、初診の場合はまず問診票に症状等を記入しますので、そこで診察に対する不安や要望を書いてもよいと思います。また学校で違和感を感じた時は、保健室の先生に相談してみるとよいかもしれませんね。


2014/09/28

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)