肩こり

2015/10/08

放置は禁物!妊娠中の肩こり対策とは

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

放置は禁物!妊娠中の肩こり対策とは

妊娠中の慢性的な肩こりは、出産後の生活にも支障をきたす恐れがあります。赤ちゃんのお世話や家事に追われていると、肩甲骨周辺の筋肉が固くなってきて、腕が上がらない、手がしびれる等の頚肩腕症候群などに発展してしまいます。また、肩こりからくる頭痛に悩まされている方も多いでしょう。赤ちゃん中心の生活だと病院に行くこともままならず、正しいケアが行われないまま悪化していく一方です。
そうならないためにも原因を追求し、早期から肩こり解消に取り組んでいきましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加