赤ちゃんの成長

2015/10/09

服薬が胎児に影響しやすい時期?妊娠中の器官形成期

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

服薬が胎児に影響しやすい時期?妊娠中の器官形成期

妊娠するとまず心配になるのは、妊娠初期に服用したお薬や放射線を浴びた事による胎児への影響。とくに器官形成期と呼ばれる時期の影響が大きいと考えられています。一般的には服薬や放射線は良いイメージではないようですが、何がどの時期にどの位の影響があるのかはご存知ですか?器官形成期とはどのような時期か等、妊娠とお薬、放射線の関係について解説していきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加