野球肘

2015/10/08

子どもが野球肘に・・・その種類や対処法について

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

子どもが野球肘に・・・その種類や対処法について

野球肘は、投球動作による肘関節への過負荷が原因で起きるスポーツ障害です。特に、10歳から16歳ぐらいの成長期にみられます。放っておくと、症状が悪化して野球ができなくなったり、障害が残ったりする可能性があります。野球肘の概要と原因、予防方法などをまとめました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加