産後の体調不良

産後から続く体調不良で精神的にもつらい…回復策は?

産後の体調がなかなか整わず、思うように子育てに集中できないと悩むママもいるでしょう。出産後しょっちゅう風邪を引くなど、体調不良が続きイライラしてしまうという相談に対し、看護師さんたちは何といっているのでしょうか。

ママからの相談:「産後体調を崩してばかりで、イライラすることもしょっちゅうです」

次女を出産後4カ月経った頃からよく体調を崩すようになり、喉風邪、喉の違和感、胃痛、下痢で内科に行き診てもらいましたが、異常なしでした。休めるときに休むようにしていますが、上の娘もいるのでなかなかゆっくりできず、イライラすることもしょっちゅうで自己嫌悪に陥ります。このような状態が続くとゆったりと育児ができませんが、産後の体調不良の原因は何か、どうすれば体調は回復するのでしょうか。(40代・女性)

ホルモンバランスの乱れが大きく関係

産後はホルモンバランスの乱れや骨盤の歪みなどにより、心身ともに不調が続くことがあります。生理が再開して、ホルモンのバランスが整ってくると改善されるようですが、少し時間がかかることもあるようです。

産後の体調がすぐれないのは、出産による体力の消耗や育児による疲れやストレス、睡眠不足によるものが考えられますが、大きく影響しているのはホルモンバランスの変化です。生理が再開すれば、ホルモンが整ったということで体調も改善されると思いますが、精神的に安定しないようなら臨床心理士のカウンセリングを受けてください。(産科看護師)
産後は、妊娠中に分泌が盛んになっていた女性ホルモンが急激に減少し、新たなホルモンの分泌が盛んになるため生理の再開が遅れるなど、心身ともに様々な障害をもたらします。些細なことでイライラしたり涙もろくなったり、体力が落ちているので風邪もひきやすくなります。(産科看護師)
産後はホルモンバランスや自律神経の乱れ、また骨盤の歪みなどもあり、心身のバランスが崩れている時期です。身体の不調は徐々に回復し整っていくので、ずっと続くわけではないですが、時間がかかるものです。自身がリラックスできること、たとえば整体やストレッチなど試してみてはいかがでしょうか。(産科看護師)

家事の負担を減らしリラックスタイムを設ける

なかなか難しいとは思いますが、育児の合間に気分転換できる時間を持つことが大切です。家事は手を抜けるところは手を抜いて、たまにはお子さんをご主人などに預けてリフレッシュしてください。

お子さんが昼寝をするときはママも一緒に横になり、できるだけ休むようにしてください。何でも1人で頑張らず家事は家族に協力してもらったり、買い物は宅配や通販を利用して無駄な外出を減らしましょう。(産科看護師)
頻回で長時間の抱っこや授乳に睡眠不足など、ゆっくり休むことができず産後体調が優れない方は多いです。しかも、上にお子様がいらっしゃるとなおさらです。一番よいのはリラックスする時間を設けることだと思うので、可能であればお子さんを家族にお願いしたり、一時預かりなどを利用してもよいでしょう。(産科看護師)

産後の体調不良は、ホルモンバランスの乱れによって起こることが多いようです。徐々に改善されるようですが、日頃からできる対処法としては、できるだけリラックスできる時間を作ることだとアドバイスいただきました。


2015/10/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)