妊娠中の病気・身体の悩み

2015/11/17

赤ちゃんを守るために…妊娠中のカンジダ膣炎に注意!

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

赤ちゃんを守るために…妊娠中のカンジダ膣炎に注意!

カンジダ膣炎は、多くの女性が経験する不快な症状ですが、妊娠中は特に発症しやすくなります。痒くてつらいだけでなく、生まれてくる赤ちゃんへの影響もあるため注意が必要です。カンジダ膣炎の赤ちゃんへの影響、予防法や治療法について知っておきましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加