病院選び・救急車

2015/10/29

1歳の娘が飲料キャップを誤飲…病院に行かなくて大丈夫?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

1歳の娘が飲料キャップを誤飲…病院に行かなくて大丈夫?

小さな子どもは、何でも口に入れたがります。飲料のキャップを誤飲してしまった子どもを、病院に連れていくべきかどうかという質問に対し、看護師さんたちは何とアドバイスしているでしょうか。

ママからの質問:「赤ちゃんの誤飲、病院に行かずに便として出てくるのを待っていて大丈夫?」

1歳になったばかりの女児が、パックタイプのエネルギー飲料のキャップ(縦横約1cm)を誤飲してしまいました。本人は元気で食欲もあり、普段どおりなのですが、病院へ行くべきでしょうか。ネットで調べたら、機嫌がよければ便で出るまで待つと書いてあり、悩んでいます。本当にあんな大きなプラスチックが、そのまま便と一緒に出てくるものなのでしょうか?詰まってしまわないかと心配です。(20代・女性)

便秘になっていなければ様子を見てOK

子どもの様子に変わりがなければ、キャップが便と一緒に出てくるのを待っていて大丈夫なようです。お腹が痛い、食欲がない、便秘になる、といった症状がある場合は、キャップが腸をふさいでいる可能性がありますので、受診を検討する必要があるでしょう。

誤飲してしまったキャップが1cmほどあっても、便として出てくることが多く、キャップがやわらかければ消化管を傷つけるおそれも少ないでしょう。普段通りで食欲もあるとのことなので、様子を見ていて大丈夫です。これから2~3日は便の状態を観察して、キャップがないか探してあげましょう。(健康管理科看護師)
気道をふさがなくて幸いでしたが、縦横1cmのものでしたら、腸をふさいでしまう可能性があります。排便があれば、一緒に出てきていないか、よく確認してください。便秘になるようでしたら、早く取り除かなければなりません。(産科看護師)
食生活は普段通りでよいですが、早く出させてあげるためには便通を整えるものを中心にするとよいでしょう。ヨーグルトやお野菜がよいですね。もしも、お腹を痛がったり便秘になったり、食欲がないような場合には、受診されることをおすすめします。(健康管理科看護師)

誤飲を未然に防ぐ環境づくりを

子どもが何でも口に入れたがるのは自然なこと。子どもの手が届く範囲に何を置くかに注意するとともに、何か口に入れてしまったらすぐ吐かせるようにし、危険を未然に防止しましょう。

小さい子どもは、何でも口にしてしまいますから、今後は、お子さんの手が触れる位置に危険なものがないか注意してください。飲み込んだと思ったら、すぐに口の中に指を入れて、飲み込んだ物を吐き出させてください。(産科看護師)

子どもが1cm程度のプラスチックキャップを誤飲し、様子に変わりがない場合は、異物が便と一緒に出てくるのを待ってよいそうです。腹痛や便秘、食欲がないなどの症状があれば、病院に行く必要があるかもしれません。誤飲を未然に防ぐため、子どもの手の届くところに誤飲の原因となるようなものを置かないように注意しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加