アルコール

栄養補給ドリンクには、アルコールが含まれているって本当?

まだ出産の疲れも取れていないけど、おむつを替えたり授乳をしたり、しょっちゅう泣く子供を抱っこであやして、産後すぐに始まる育児のためにママの身体はヘトヘトです。でも倒れるわけにはいかないので、滋養強壮のためにと思い、栄養ドリンクなどを飲んで毎日しのいでいるというママはいませんか?医療やヘルスケアの専門家が回答するQ&Aサイト「なるカラ」に、授乳中の栄養ドリンクの摂取についての相談が寄せられているのですが、看護師さんたちはどのように答えているのでしょうか。

授乳中の栄養ドリンクについての相談:「栄養ドリンクにアルコールが含まれていると聞きましたが、授乳中は飲んじゃダメ?」

6カ月の赤ちゃんを母乳で育てている相談者の方ですが、滋養強壮のために栄養ドリンクを飲むことがあると言っています。しかし、栄養ドリンクにはアルコールが含まれているという話を知人から聞いた相談者は、赤ちゃんに影響はないかと心配しています。

生後半年の子供を母乳で育てています。妊娠中の病院の指導に従い、アルコールは飲まず、薬を飲む時も授乳中ということをお医者さんに伝えて問題のない薬を出してもらっていました。しかしママ友が「出産後の病院で食事にアルコールが出た」「ビール1杯くらいなら飲む」というのでびっくりしていたところ、私が風邪をひきそうな時などに飲む栄養ドリンク剤(ユンケルなど)にも「アルコール入っているから同じよ」と言われてしまいました。「授乳時の栄養補給に」などと書いてあるドリンク剤のアルコールは、ビールと同等の物なのでしょうか。良かれと思って飲んでいたのにショックです。(20代・女性)

栄養ドリンクに含まれるアルコールは微量。授乳中に定められた量を飲むことは問題ないでしょう

ママが飲食したものは母乳を介して赤ちゃんに移行しますが、その成分はかなり薄くなっています。確かに栄養ドリンクには微量のアルコールを含むものもあるようですが「授乳中の栄養補給に」と書かれてあるぐらいですし、定められた量を飲むなら問題はないでしょう。

栄養ドリンクは微量のアルコール成分が含まれていますが、ビールと同等ではありませんので、用量・用法を守って摂取するならば問題はないでしょう。今後も今まで通り、禁酒及び受診時に授乳中であると医師に伝えることは、是非続けてくださいね。(看護師)
お母さんの食べたものや飲んだものは、お乳になって赤ちゃんの口から入っていきますので、少量であってもアルコールの摂取や薬の服用に関しては、神経質になるぐらいでもいいかと思います。しかしドリンク剤のアルコールは微量ですし、授乳時も可とあれば大丈夫だと思いますが、ドリンク剤の効果も今いち信ぴょう性に欠けるようなことも言われていますの。できれば他の食材で栄養を補い、十分な休息がとれるように気をつけてみられてはいかがでしょうか。(内科看護師)
助産師の友人に確認したところ、授乳中にアルコールを摂取すると、その母乳を飲んだ赤ちゃんは酔っぱらったような状態になるそうです。ですが、ビールと栄養ドリンク1本程度では含まれるアルコールは比較になりませんので、授乳中の栄養ドリンクの摂取はさほど気にする必要はないでしょう。(看護師)

栄養ドリンクはあくまでも栄養補給。普通に食事がとれていれば必要ないでしょう

ちょっと身体がだるいなと思う時など、栄養ドリンクを飲むと元気になるような気がするのですが、あくまでも栄養補給であり風邪を予防するなどの効果はないようです。普通に食事がとれているのなら特に必要ないものですので、普段の食事をバランスのよい献立にするなどして、風邪予防に努めるとよいでしょう。

栄養ドリンクのそもそもの目的は、食欲が落ちていて栄養がとれない状態の時の栄養補給であり、栄養ドリンクを飲んだからといって風邪を引かないというわけでもありません。栄養ドリンクの中にはかなりの糖分が入っているのですが、これは糖分がすぐに直接的なエネルギー源として使われるためで、ちゃんと食事が摂れている人には必要ないでしょう。(看護師)
身体の中でうまくエネルギーを使うためには、糖分だけではなくビタミンやミネラルも必要ですから、バランスの良いお食事を摂られるとよいですよ。風邪予防という意味でしたら、バランスの良い食事に加え、ストレスを減らして手洗い・うがいを励行する方が、栄養ドリンクを飲むよりずっと効果的です。(看護師)

栄養ドリンクは、疲れた時に飲むとパワーが出るというイメージを持っている人も、少なくないかもしれません。しかし、飲んだからといって免疫力が上がるわけでもないようですし、疲れに負けない身体を作るためには、やはり栄養バランスのよい食事を食べることが一番良さそうですね。授乳中に栄養ドリンクを飲むことは問題ないだろうと看護師さんたちも言っていますので、体調を崩して食事が思うようにとれないという場合、栄養補給として飲むと良いのではないでしょうか。


2014/10/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)