産後ダイエット

2015/11/02

産後太りを解消したい!すきま時間でのエクササイズについて

この記事の監修/執筆

親子エクササイズ専門家宮崎 雅子

産後太りを解消したい!すきま時間でのエクササイズについて

産後の体型、戻すためにどんなことをしていますか?

みなさんこんにちは。ピラティスインストラクターや親子エクササイズを専門に活動する宮崎雅子です。

前回のコラムでは、なぜ産後に太ってしまうのか?についてお話しましたが、今回は、産後太りを解消するにはどうしたらいいかについて触れていきたいと思います。

「産後太りを解消したいけど毎日ジムに通えないし、家でエクササイズDVDを見るのも子どもが泣いたら見られないし…」
「本当は、体型を早く戻したいんです。でも、24時間、慣れない育児で疲れるのにエクササイズなんて、できるかな・・・」

そんなママさん、たくさんいらっしゃいます。ポイントは、「体重ではなく、体型を戻す!」
そのために、「すきま時間エクササイズ」からスタートしましょう!

すきま時間エクササイズで意識すること

まずは大事な筋肉の1つ、「骨盤底筋群」を鍛えること!
これが産後太りを解消する、大事なポイントです。

先にお話ししましたように、骨盤底筋のダメージから、内臓が下垂し、骨盤が広がり、お肉が付きやすくなる・・・という負のスパイラルがありますので、骨盤底筋を鍛え、内臓をあるべき位置に支え、骨盤をあるべき位置に調整することが必要です。

すきま時間エクササイズでできること!

「キュッと締める → ゆっくり緩める」
まずはこれだけ!

ワンサイズきついパンツを履くときにお腹をキュッと、へこませるようなイメージです。

もしくは、ビキニを着ていると想像してください。
「写真撮るよ~!」と言われたら、ちょっとお腹をへこませますよね(笑)。
あのようなイメージです。

ベビーを抱えて、毎日ジム通いはできなくても、普段の生活の隙間時間を使いましょう!
1分意識するのを、10回行ったとして、それを1ヶ月、半年、1年続けていけば、確実に身体は変わっていきます!

筋肉がつくことで、身体も温まりやすくなるので代謝アップ、脂肪燃焼効果アップ、免疫力アップ、などなど、嬉しい効果がついてきやすくなりますよ。

「信号待ち」「レジで会計待ち」
抱っこひもや、ベビーカーでお散歩、お買いものの時に、すぐにできます!

産後の体型を戻すための3つのNG

産後はホルモンバランスも、筋力も、体力も、気持ちの面も今までとは全く違います。

・産後の状態を考慮していない、自己流のエクササイズ
・急激な運動(腹筋のやり方にも、産後に適した方法、避けたい方法があります)
・食事制限(特に授乳中は、栄養をしっかり取る必要があります。髪や肌がパサパサになる危険も)

これらは避けた方がベターです。
どうしても、赤ちゃんのことが最優先になってママ自身のことは、後回しになりますよね。

でも、「ベビーの幸せは、ママの笑顔から」、赤ちゃんや、家族が元気で、幸せでいるためには、ママの健康、ママの笑顔が、一番大事なベースになります!

ママのためのケアの時間、ママが自分の身体に目を向ける時間が、結果的にベビーのため、家族のために働いてくれますよ!

1人で、家では、続けられない方もぜひ、すきま時間エクササイズから始めてみてくださいね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加