お腹ぽっこり

帝王切開後、お腹がポッコリ出るように…どうして?

産後の体型の変化に悩むママは少なくありません。帝王切開で出産したママから、帝王切開と、ポッコリ出たお腹の関係について相談がありました。医師と看護師さんはどのように答えているでしょうか。

ママからの相談:「帝王切開で、胃腸の位置がずれたのではと不安です」

骨盤が小さかったので帝王切開で出産しました。体型はだいぶ戻りましたが、食前では平らなはずのお腹も、食後や妊娠と思うくらいにお腹が出るようになりました。そんなに量を食べていないのに服の上からわかるくらいお腹が出るので、手術の際、腸や胃を正常な位置に戻してもらえてなかったのでは?と考えてしまうほどです。単に腹筋が低下して臓器を支えられていない状態だから、お腹が出るのでしょうか。(20代・女性)

帝王切開で胃腸の位置はずれない

帝王切開手術では、胃腸の位置がずれることはありません。帝王切開後にお腹が出てしまう原因を教えてくれました。

帝王切開の手術で胃や腸をずらしたり、ましてや取り出すことはしませんし、胃腸は靭帯や周囲の膜組織によって常に正常な位置に存在します。帝王切開の場合、骨盤が歪んだり骨盤底筋が緩むことはないと考えているママもいますが、妊娠中に分泌されるホルモンの影響、大きくなった子宮の圧迫、広がった骨盤のために、自然分娩と同じように骨盤の歪みや骨盤底筋の緩みが生じます。(産科・婦人科看護師)
帝王切開手術で胃や腸の位置がずれてしまうことはありません。以前から胃下垂だったということはないでしょうか。胃下垂や腹筋がついていないことが、食後にお腹が出る原因で最も多いものです。腹筋がなく痩せている女性は、帝王切開に関係なくお腹が出やすいことがあります。(内科医師)

骨盤ベルトや運動で引き締めを

お腹を引き締めるために骨盤ベルトを利用したり、運動を取り入れるようにアドバイスがありました。ただし、産後3カ月は無理な運動は控えましょう。

体調が整って、傷が癒えてきたのでしたら、運動や体操で骨盤の矯正を行い、お腹を引き締めるようにしてください。食事を控える必要はありませんが、食べ過ぎやカロリーの摂りすぎには注意してください。産後もしばらくは骨盤ベルトを使用した方がよいですが、傷口にひびくようでしたら無理しないでください。(産科・婦人科看護師)
帝王切開後3カ月は痛みや違和感が出ることがあるので、ハードな筋トレなどは3カ月以降にしましょう。ハードなものでなくても、ストレッチや産褥体操をすることは筋力アップに有効です。産後に体形が変化することはよくあることですので、あきらめずに体操や運動を続けましょう。骨盤の歪みもお腹に肉がつきやすくなり体型が崩れる原因になるので、帝王切開の傷の状態に問題なければ骨盤ベルトを巻くようにしましょう。(内科医師)

帝王切開手術で胃腸の位置がずれてしまうことはありません。骨盤ベルトを使用したり、運動を行ってお腹を引き締めていきましょう。


2015/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)