妊娠中の病気・身体の悩み

2015/11/20

点滴の投与で防げる?新生児GBS感染症とは

この記事の監修/執筆

専門家監修記事

点滴の投与で防げる?新生児GBS感染症とは

妊婦さんがGBS、すなわちB群溶血性連鎖球菌を保有しているまま出産に至ったとき、生まれてくる赤ちゃんに感染してしまい重い病気を引き起こしたり、赤ちゃんの命の危険に及したりすることもあります。そのようなことにならないための検査や治療法について説明致します。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加