湿疹

1カ月の子供の顔の湿疹、これってもしかしてアレルギー?

1カ月を過ぎた子供の顔に湿疹が多く出て、洗顔しても治りません。母乳を通じてアレルギーを発症しているのではないか心配に感じているママからの相談です。

ママからの相談:「1カ月の子供の湿疹がなかなか治りません。アレルギーか心配なのですが、検査したほうが良いのでしょうか」

1カ月過ぎの子供のことです。顔周りに湿疹が多く、心配しております。小児科で聞くと、この時期にはよくある事だと言われましたが、よく洗っても治る気配がなく、アレルギーなのではないかと思っています。母乳で育てているのですが、私が食べた卵や牛乳などが母乳を通じて子供のアレルギーを引き起こすことなどはあるのでしょうか?皮膚科や小児科などでアレルギーの検査をしてもらったほうが良いのでしょうか? (30代、女性)

湿疹は乳児性湿疹と考えられます。優しく洗顔して処方された薬を塗ってあげてください。

生後1カ月頃の赤ちゃんは皮脂の分泌が盛んで、思春期のにきびのように湿疹ができやすくなります。優しく洗顔して薬を塗る対処方法や、受診の目安について教えてくれました。

顔の湿疹は、乳児性湿疹(脂漏性湿疹)と考えられます。このころのお子さんは皮脂の分泌が盛んで、思春期ににきびができる時のような状況です。対処法としては、沐浴時に低刺激の石けんで優しく洗ってあげることです。その後処方された薬を塗布してあげてください。

口周りに湿疹が多いと、よだれなどで赤くなることがあります。その場合は、口周りを濡れたガーゼで優しくふき取ってあげることで、軽減することがあります。ただ、発疹がジュクジュクしている場合(浸出液が出ているとき)は、小児科を受診してください。(小児科、皮膚科看護師)

母乳がアレルギーの原因である可能性も。不安があれば小児科で相談してください。

まだ母乳しか飲んでいない時期なので、アレルギーの検査を受けるには早いそうですが、母乳が原因でアレルギーを起こしている可能性も全くないとは言えません。不安があれば小児科で相談してみるようアドバイスがありました。

アレルギーの検査に関して言いますと、現段階では母乳しか飲んでいない状態なので、早すぎると考えます。食物アレルギーは、離乳食で初めて口にしたものが原因となります。ハウスダストを減らす、両親が禁煙するといった環境を整備することで、食物アレルギーになるリスクを下げることはできます。また、皮膚炎で肌が荒れていると、空気中にただよっている食物の成分が皮膚から身体に直接入ってしまい、その刺激でアレルギー反応を起こしやすくすることもあるそうです。(小児科、皮膚科看護師)
母乳に含まれた成分からアレルギーを起こしている可能性も全くないとは言えません。お子さまがアレルギーであったり、お母様が油分の多い食事を摂ったときも荒れることがあります。心配な時は、小児科を受診して相談することをお勧めします。対処の仕方を教えてもらえるだけでなく、お母様が除去食を必要とされる場合もあります。(小児科看護師)

生後1カ月の頃は湿疹が出やすい時期です。皮膚を清潔に保って必要に応じて処方された薬を塗ってあげてください。母乳が原因のアレルギーかどうかは、完全に否定はできないため、不安なことがあれば小児科で相談も検討するとよいようです。


2014/10/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)