出産への不安

出産のビデオを見て怖くなった…陣痛は自分でわかるの?

お母さん学級で心の準備のために見る出産シーンのビデオは、ショッキングな場面もあり初めての人は怖くなってしまうこともあるようです。陣痛や破水、出産についていろいろと不安に思っている妊婦さんに対し、看護師さんたちのアドバイスとは。

プレママからの相談:「これが陣痛だと、わかるものなのでしょうか?」

病院のお母さん学級で、出産のシーンのビデオを見せられました。この病院では全員が強制的に見せられるものなのですが、それから出産が怖くて怖くてたまらなくなりました。陣痛が10分おきになったら病院に来てくださいといわれたのですが、これが陣痛だというのは自分でわかるものなのでしょうか。10分おきになってから、急に破水したり出産したりはしないのでしょうか。(30代・女性)

みんなが通る道、必要以上に心配せずプロを信頼して

出産に対しては、誰でも多少の不安を持っているもの。とはいえ、みんなが通る道であり、医師や助産師といったプロがうまく誘導してくれるので、怖がる必要はありません。

出産シーンの映像は、初めて見る方にとってショッキングなことも多々あります。映像を見て出産への恐怖が強くなってしまったようですが、みんなが通る道ですので、必要以上に不安を募らせることはありません。(健康管理科看護師)
どなたでも、出産に対する不安はあります。分娩の進行は、主治医や助産師がうまく誘導してくれますし、ほとんどの方が、陣痛が始まれば余計なことは考えず、無事に出産されます。(産科看護師)

陣痛は自分でわかるもの。あわてる必要なし

これが陣痛だというのは、わかるものですから心配ありません。陣痛が10分おきになったら病院へ行きますが、間に合わず破水や出産が起こってしまうことは一般的にはないため、あわてたり心配したりする必要はないようです。

陣痛は、正常な妊娠経過の場合、出産予定日が近づいたら始まります。個人差がありますが、お腹が張ると感じ、徐々に強くなり、定期的な痛みになります。痛みが始まったら、あわてずに時間を確認してください。安静にする必要はありません。初産でしたら、陣痛が始まってシャワーを浴びてから病院に行く方もいます。(産科看護師)
おっしゃる通り、病院に行くのは陣痛が10分おきになってからです。陣痛はちゃんとわかるようになるので心配いりませんよ。テレビでは病院につく前に出産してしまった人の映像などもありますが、陣痛が10分おきになって病院に行けば、ほぼ大丈夫です。(健康管理科看護師)
一般的に破水は子宮口が8~10cmに達する頃に生じます。この分娩第1期といわれる陣痛が10分ごとに生じ、子宮口が全開大になるまでの時間は、初産婦で10~12時間もかかります。そしてその後、胎児が出てくるまでには初産婦で2~3時間かかりますから、初産婦で急に赤ちゃんが出てくるということはまずありません。(健康管理科看護師)

出産ビデオを見て怖くなってしまったということですが、誰もが通る道であり、医師や助産師もついていますので、不安がる必要はありません。陣痛は自分でわかりますし、10分おきになった時点で病院へ行けば、急に破水や出産が起こってしまう心配もないようです。


2015/11/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)