食事マナー

2015/12/07

食事に集中できない1歳の娘…物を持たせて食事してよい?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

食事に集中できない1歳の娘…物を持たせて食事してよい?

遊び食べをしたり、途中で席を立ったりと、幼児の食事はなかなか落ち着かないものです。1歳のお子さんを持つママからの相談に、産婦人科の看護師さんたちのアドバイスは?

ママからの質問:「1歳の娘が集中して食事を食べてくれないので、悩んでいます」

離乳食開始時から1歳になった今でも集中して食べてくれません。ベルトをしても抜け出して椅子の上に立ったり、テーブルの上に乗ったりします。手持ち無沙汰になると遊びたいのか泣き出して食事どころではなくなるので、いつも興味をひくものを手に持たせています。食べるのは好きなようで大きな口を開けてくれますが、集中して食べてくれないのが悩みです。興味をひくものを持たせたまま食べさせてもいいのでしょうか。(20代・女性)

スプーンを持たせて、自分で食べるように促して

子どもは大人の真似をしたがりますから、親が食べる様子を見せれば、少しずつ食事に興味を持つようになるかもしれません。

子どもの集中力が続くことは、なかなかありません。やはり興味のあるものに集中してしまったり、何かあれば気がそれることも仕方のないことだと思います。(看護師)
お腹が空いて、食べたいのでしょうが、小さいお子さんにとって、食事も遊びの延長です。お子さんには、スプーンを持たせてないのでしょうか。興味を引くものではなく、スプーンを持たせて、こうやって食べるということを教えてください。(産婦人科看護師)
最初はスプーンを投げ出したり遊んだりして、うまく食べないと思いますが、根気強くスプーンで食べることを教えてください。できれば、離乳食の時間は、家族の食事と同じ時間にしてください。子どもは大人の真似をしたがりますから、家族の食事風景を見て、徐々に食べることに集中できると思います。(産婦人科看護師)

子どもの好きなキャラクターの食器を使ってみても

子どもが食事に集中しやすいように、テレビを消したり、おもちゃを片づけたりと環境を整えることも大切です。

食事に集中できないのであれば、できるだけ食事に目がいくような工夫が必要ですね。食器などはどのようなものを使っていますか。お皿やコップ、スプーンなどをお子さんが喜びそうなもの、キャラクターものなどにされてみてはいかがでしょうか。私もそのアドバイスを受けて、自分の子どもに試してみました。完璧にはいきませんが、スプーンや食器を見ることが多くなりましたので、集中できる時間と機会は増えました。(看護師)
食事に集中してほしいのでしたら、テレビをつけたままにしたり、おもちゃを目のつくところに置くのは避けた方がいいでしょう。じっとせず、食事中に動き出すこともよくあります。大らかな気持ちで、お母さんが与えるのではなく、まずはお子さんが自分で食べるようにしてみてください。(産婦人科看護師)

1歳くらいの子どもにとって、食事に集中するのは難しいことですが、テレビを消したり、おもちゃを片づけたりして食事に集中しやすい環境を整えてあげましょう。子どものお気に入りのキャラクターの食器を使うのもベター。また、スプーンを持たせて自分で食べることも少しずつ促してみましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加