服装・ファッション

2016/02/22

卒業式を控え妊娠の可能性が…袴を着て出席しても大丈夫?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

卒業式を控え妊娠の可能性が…袴を着て出席しても大丈夫?

袴や着物は、帯でお腹のあたりを締めて着用します。結婚式や卒業式といったセレモニーには欠かせない衣装ですが、妊婦さんには心配なことも。妊娠初期のママからの相談に産婦人科の看護師さんたちのアドバイスは?

プレママからの相談:「妊娠初期かもしれないが、大学の卒業式で袴を着ても大丈夫?」

妊娠検査薬が陽性になり、産婦人科に行きました。エコーで診てもらいましたが、まだ胎盤が見つかったくらいで、妊娠しているかの判断は数週間後にしますといわれました。しかし、大学の卒業式を控えているので、出席しても大丈夫かどうか心配です。卒業式では袴を着る予定で予約もしています。思い出に残るものなので、私も着たいです。しかし、袴は重たい印象もあるし、長時間立って話を聞くのはよくないのでしょうか。(20代・女性)

袴は負担を軽減する妊婦用のものを選んで

妊娠初期に無理は禁物ですが、妊娠しても普通に仕事を続けている人も大勢います。妊婦用の袴を選んだり、着席できるように大学側に相談したりと対策も。

たしかに妊娠初期では身体に負担がかかりますので、あまり無理をしない方がよいかと思います。ですが、妊娠初期とはいえ看護師などは割と長時間の立ち仕事を普通にこなしていますので、立ちっぱなしでも、そこまで心配しなくてもよいかとは思います。(内科看護師)
問題は袴です。普通の袴だとお腹周りも窮屈なぐらいに締め付けられますし、お腹に負担がかかることは十分に考えられます。普通の袴を着ることは、あまりおすすめしません。最近では妊婦でも着られるウェディング用の袴なども置いてあるところもありますので、予約した所でも取り扱っているか確認してみるとよいかもしれません。(内科看護師)
昔の人達は、妊娠中でも着物で生活していましたから、袴を着ても問題ありませんし、事前に妊娠していることを伝えれば、締め付けたりしないでしょう。すでに予約しているようですが、妊婦用の袴に変更することはできると思います。(産婦人科看護師)
時期的に冷えこむかもしれませんから、腹巻やカイロなどを準備して、なるべく身体が冷えないようにしてください。長時間、立ったままで話しを聞くことが予想されるのでしたら、事前に学校の職員に妊娠していることを話して、座らせてもらうようにしてください。(産婦人科看護師)

赤ちゃんの健康を一番に考えて!出欠は主治医に相談を

まずは、赤ちゃんが順調に育つよう体調を整えましょう。時期が来たら、出欠について主治医と相談することが大事です。

正直なところをいうと、まだ流産しやすい状態の時期ですし、まずは順調に妊娠が進むように身体を整えておき、時期が来たら婦人科の担当医師に確認してみるのが一番の安全策です。(内科看護師)
妊娠の経過を見ないと何ともいえませんから、そのときの状態で、主治医に判断してもらってください。(産婦人科看護師)
卒業式に出たい気持ちは理解できますが、赤ちゃんを守ることも、お母さんにしかできないことです。お腹が張る、出血がある場合は欠席することもやむをえません。(産婦人科看護師)

妊婦用の袴を着用する、着席できるよう大学側に相談するなど、対策もあるようです。まずは、赤ちゃんが元気に育つことを最優先に考えて、主治医と相談のうえ出欠を決めましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加