話題・時事ネタ

2015/12/22

福岡でカフェイン中毒による死亡者。妊婦なら知っておきたいカフェインの胎児への影響

この記事の監修/執筆

イクシル編集部

福岡でカフェイン中毒による死亡者。妊婦なら知っておきたいカフェインの胎児への影響

今月21日、福岡大学の発表により九州地方に住む男性がカフェイン中毒で亡くなったことが明らかになりました。原因は男性が眠気覚ましに使用していたエナジードリンクとカフェイン入りの錠剤の過剰摂取と考えられています。
エナジードリンクやカフェイン入りの錠剤に限らず、カフェイン入りのものは妊婦さんにとって控えた方が良いもののひとつと言われていますが、コーヒーやチョコレート、紅茶などのカフェインを含むものをつい摂取してしまう方は多いのではないでしょうか?
カフェインが母体と胎児に及ぼす影響、また摂取する場合にはどのくらいを目安に摂取すべきなのかについてご紹介していきたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加