体毛

2016/01/13

妊娠中、ムダ毛が濃くなりへそ下にも…出産後になくなる?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

妊娠中、ムダ毛が濃くなりへそ下にも…出産後になくなる?

妊娠して脱毛サロンに通うのをやめたせいでムダ毛が増えるのはわかるが、以前にはなかったところにまで毛が生え始めて驚いているという相談が寄せられました。出産すれば元に戻るのかという質問に対し、看護師さんたちの答えとは。

プレママからの質問:「妊娠中に毛が濃くなったが、出産後に戻る?」

現在23週に入りました。安定期に入り、つわりも落ち着きはじめ、お腹もまわりにもわかるぐらい出てきました。しかし、毛が濃くなり、今まで生えてなかったところに毛が生え始めていると気づきました。脱毛サロンに2,3カ月に1回通って処理をしてきましたが、妊娠発覚後は行っていません。脱毛しているところに生えるのは仕方のないことですが、最近おへその下にも生えはじめ、とても恥ずかしいです。出産したらなくなりますか。(20代・女性)

ホルモンの影響で一時的に濃くなっているだけです

体毛の色が濃くなったり、今までなかったところに生えたりということは、ホルモンバランスの影響でよくある現象のようです。出産してホルモンバランスが元に戻れば自然に落ち着くため、心配しすぎる必要はありません。

妊娠中は、ホルモンの影響で体毛が濃くなる方が多くいらっしゃいます。毛の本数が増えるのではなく、メラニン色素が沈着しやすいため、毛の色が濃くなるというわけですから、今まで目立たなかった部分の体毛も気になると思います。また、根拠はありませんが、体毛が濃くなった場合、男性ホルモンの影響で、赤ちゃんは男の子という説もあります。(産科看護師)
妊娠中に体毛が濃くなっても、出産後、ホルモンのバランスが整ってくると、自然に元の状態に戻ってきますから、一時的なものと思って、心配なさらないでください。また、医療者は、妊婦さんの体毛が濃くなっても気にしていませんから、神経質になる必要はありません。 (産科看護師)
妊娠中は女性ホルモンのバランスが変わり、妊娠、出産に適した体つくりが始まります。その女性ホルモンが活発に働くことで体毛が増え始めたり、今までなかった所に体毛が生え始めるのです。この体毛は出産とともに自然に落ち着く人がほとんどですので、それほど心配することもありませんよ。それよりも出産後は脱毛に悩まされ、髪の毛も薄くなる人が多いようです。(内科看護師)

ムダ毛の処理はできるだけ出産後まで待ちましょう

妊娠中は肌が敏感になっているため、体毛の処理が深刻な肌トラブルを引き起こす可能性も。気にはなることと思いますが、よほど目立つところだけ、慎重に処理する程度にしておきましょう。

ホルモンバランスが変わることで肌が敏感になる人も多いです。無理に全身を脱毛することは肌トラブルにつながります。目立つところ以外は無理に脱毛しないで出産後に処理するようにした方がよいかもしれませんね。たとえば乳輪の周りは特に毛が濃くなる所ですが、急に乳房が大きくなったことで皮膚が弱くなっている所でもあり、毛の処理で肌トラブルになることも考えられるので注意が必要な場所の一つです。(内科看護師)

妊娠中に体毛が濃くなるのは、ホルモンバランスの変化が原因。出産後ホルモンバランスが落ち着けば、自然に元に戻ります。妊娠中は肌トラブルが起こりやすいため、ムダ毛の処理はなるべく控えるのがベストです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加