便秘

2016/01/27

赤ちゃんが5日も便秘に…何日出ないと病院に行くべき?

この記事の監修/執筆

小児科医/女医+(じょいぷらす)大井 美恵子

赤ちゃんが5日も便秘に…何日出ないと病院に行くべき?

赤ちゃんの便が出ないと、とても気になります。今回は、5日間便秘が続いている赤ちゃんについての相談です。機嫌は悪くないものの、5日間続くとやはり心配です。小児科医の大井先生からはどのような回答が寄せられたでしょうか。

ママからの相談:「赤ちゃんの便秘で病院を受診する目安は?」

小さく生まれた息子は飲む量も少なく、病院にいるときから便秘気味でした。助産師さんに教えてもらったお腹マッサージや綿棒での便秘解消法で、病院では出ていたのですが退院後、家で同じようにしてもうまくいきません。もう5日くらい出ていないので心配です。赤ちゃんに苦しそうな様子はありませんが、何日くらい出なかったら病院に行くべきでしょうか。(20代・女性)

生まれてすぐは便秘しやすい時期。嘔吐や血便など異常があれば受診を

生まれて間もない赤ちゃんは、便秘を起こしやすい時期です。もし赤ちゃんが不機嫌だったり、ミルクを飲まなくなったり、便に血が混じるなどの異常があれば、病院に行きましょう。

産まれたばかりの赤ちゃんは腸の働きは完全ではありませんので、便秘を起こしやすい状態といえます。授乳回数が減っていたり、母乳が十分に出ていないときも便の回数が減ります。粉ミルクを与えている場合は、完全母乳に比べ、消化に時間を要するため、便秘をしやすくなります。
様子を見ても便が出ないときは、産科や小児科を受診しましょう。ミルクを飲まなくなったり、便に血液が混じっているときなども受診の目安とします。
何日という基準はありませんが、5日以上排便がない、お腹が張る、食欲がなく、機嫌が悪い、飲んでもすぐ吐く、ガスも出ないなどの症状があるようでしたら受診しましょう。
生後2~3カ月くらいに一時的に便秘になることがありますが、それは腸が成長して吸収がよくなったためです。機嫌がよく、体重が増えていれば心配ありません。

体重が増えているかチェックを。お母さんの食事の見直しも

母乳が足りていない可能性もあります。体重が増えているかチェックしましょう。母乳の場合、お母さんの食生活も見直してみましょう。

一般的に母乳栄養だと便はやわらかくなりがちですが、乳児の便秘の原因のほとんどが水分不足です。体重の増加はどうでしょうか。飲む量が少ないと思うのでしたら、授乳時間を伸ばしたり、回数を増やしてください。
哺乳瓶が嫌でなければ、母乳を搾乳して量をみながら授乳してもよいですし、オリゴ糖を溶かした微温湯を飲ませてみてください。
母乳育児の場合、お母さんの食事内容が甘い物や油分の多い食事に偏っていないか、確認しましょう。お母さんの食べるものが母乳となって赤ちゃんの栄養となります。偏った食事ですと赤ちゃんも便秘になります。
オムツを変えるときにお腹をマッサージしたり、足を動かして腸の動きをよくしましょう。
お腹に「の」の字を書くようにマッサージし、綿棒の先にオリーブオイルやベビーオイルをたっぷりつけて肛門に少し入れて刺激してみてください。

赤ちゃんの便秘は、母乳が足りていない場合も起こります。体重が増えているかチェックしましょう。母乳の場合はお母さんの食事の見直しも有効です。ほかに異常があるようでしたら受診しましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加