皮膚トラブル

1週間健診後に赤ちゃんに湿疹が…すぐに病院に行くべき?

赤ちゃんの肌はデリケート。ちょっとしたトラブルも気になってしまうものです。今回の相談は赤ちゃんの湿疹について。赤ちゃんにできた赤い湿疹、ていねいに洗ってあげても、なかなか改善しません。こんなとき、どうしたらよいのでしょうか。すぐに病院に行くべきか、看護師さんに聞いてみましょう。

ママからの相談:「1週間健診の後に出た湿疹、皮膚科で見てもらうべき?」

1週間健診のあと、顔に赤い湿疹が目立つようになりました。よく洗ってあげるよういわれたので、石鹸から湿疹用の泡のボディーソープに変え、念入りに洗いましたが、身体のあちこちに蚊にかまれたあとのような湿疹ができています。皮膚科に行くべきか、それとも1カ月健診まで待って大丈夫でしょうか。あまり洗わない方がよいのか、アレルギーのことも気になります。今できる対処法を教えてください。(30代・女性)

洗い過ぎは逆効果。皮脂には肌を守る役目も

赤ちゃんの肌をキレイにしようと思うと、つい入念に洗ってしまうものですが、洗い過ぎはかえってよくありません。皮脂には肌を守る役目もあるとの声が寄せられました。

大人に比べて赤ちゃんの肌は薄く、刺激に弱いため、石鹸を使って洗いすぎれば皮脂も流してしまいます。皮脂は洗い流さなければと思いがちですが、肌を守るのに重要な働きを担っています。(皮膚科看護師)
ついつい皮脂を落とそうと頑張ってしまうママさんがいますが、皮脂が不足すると乾燥してしまいます。新陳代謝が活発な赤ちゃんですが、お湯だけでも十分です。その代わりに保湿を十分にしてあげましょう。(皮膚科看護師)
赤ちゃんは皮脂の分泌が多く、特に顔は、よだれや涙、汗で汚れやすいので、常に清潔を心がけてください。頻回に顔を洗う必要はありません。濡れたガーゼなどで拭きとってください。皮膚が乾燥していれば、沐浴後に赤ちゃん用のクリームやオイルなどで保湿してください。(産科・婦人科看護師)

清潔に保ち、保湿を心がけて。場合によっては皮膚科の受診も

汚れやすい赤ちゃんの肌は常に清潔にしておくことが大切です。いつまでたっても改善しない場合は、皮膚科を受診しましょう。

湿疹用のボディーソープは赤ちゃん用の低刺激のものでしょうか。もし大人用でしたら刺激が強いと思います。赤ちゃん用や無添加で低刺激のものを使用してください。(産科・婦人科看護師)
洗う頻度は毎日ではなく、数日に1回にしてあげるなどしてもよいかもしれません。やはり顔の皮膚が特に薄く、新陳代謝が活発なのも誘因の一つでしょう。ガーゼで軽くぬぐう程度でしばらく様子を見てはいかがでしょうか。(皮膚科看護師)
赤ちゃんの湿疹の原因は様々です。症状によって対応が異なります。症状が改善しない場合やひどくなる場合は、健診を待たずに、早めに皮膚科を受診してください。(産科・婦人科看護師)

赤ちゃんは皮脂の分泌が多く、つい丁寧に洗ってあげたくなるものですが、洗い過ぎは要注意です。皮脂には肌を守る役目があります。またソープは赤ちゃん用か、刺激の少ないものを使いましょう。それでも改善が見られなければ、早めに皮膚科を受診しましょう。


2016/01/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)