新生児・乳児のお世話・トラブル

ずり這いをはじめて部屋中の物をなめる…消毒すべき?

赤ちゃんが動き始める月齢になると、親御さんは目が離せなくなります。今回は、ずり這いと寝返りで移動しながら、部屋の新聞やスリッパなどをなめてしまうという生後4カ月の赤ちゃんのママからの相談です。どのように対策をとればよいか、専門家たちが答えています。

ママからの相談 :「ずり這いをしてスリッパなどをなめるのは、衛生面で問題ない?」

娘は生後3カ月になる前に寝返りを始め、4カ月の現在、寝返りとずり這いで部屋中を動き回っています。同月齢の子でこんなに動く子はいませんが、これは個性でしょうか。また動き回る際に、新聞やチラシなどの紙類とスリッパをよくなめます。スリッパは毎日洗濯していますが、衛生面で問題ないでしょうか。寝るスペースのジョイントマットは1日の終りに水拭きしていますが、アルコール消毒等した方がよいですか。(38歳・女性)

スリッパは手の届かないところに

なめて欲しくないスリッパや、誤飲の恐れがあるもの、ケーブルなどの危険なものは赤ちゃんの手に触れない場所にしまっておきましょう。

お子さんの成長はそれぞれですから、ハイハイや、ずり這いが早くても、元気な子どもと思って様子を見てください。ハイハイが早くても立ち上がるまでに時間がかかったり、なかなか歩き出さない子もいます。周りと比べたり、育児書通りでないからといって焦る必要はないでしょう。(産科・婦人科看護師)
健診で問題なければ心配ありません。小さいお子さんが動き出すと、色々なものを口にしてしまいます。新聞などの紙類は、飲み込まないよう注意してください。スリッパは毎日洗濯しても衛生的ではありませんから、お子さんの手に触れないようにしてください。(産科・婦人科看護師)
生後4カ月頃の赤ちゃんですと、首がすわり好奇心旺盛な月齢になってきます。表情が豊かになり色々な物をなめたり口に持っていく時期です。そのため、赤ちゃんの周りに危険なものはないか確認する必要があります。誤飲の原因になるような細かなボタンやケーブルなどもう一度、確認してみましょう。(一般内科看護師)
新聞やチラシは紙がやわらかくなり、飲み込むなど誤飲の原因にもなりますので、赤ちゃんが遊んでいるときは目を離さずに一緒にいるようにしてください。気になるスリッパは赤ちゃんの手の届かないところにしまっておくか、赤ちゃんがなめまわす今の時期は履かないようにすることもできます。(一般内科看護師)

消毒はノンアルコールで

消毒はアルコールを使わず、水拭きかノンアルコールのもので対処するようにしてください。

マットもなめるようでしたら除菌した方がよいですが、お子さんが口にすることを考えるとアルコールなど強い殺菌力のあるものではなく、赤ちゃんにも使える自然素材の除菌スプレーを使うようにしてください。また、タバコや飲み込む可能性のある小さいおもちゃなどは、お子さんの手に触れないようにしてください。(産科・婦人科看護師)
過度の消毒や除菌は免疫力が落ちる原因になります。適度なバイ菌も赤ちゃんの身体を強くするため必要です。神経質にならずに現在行っている水拭きで十分だと思います。またアルコールは赤ちゃんによくないので、ノンアルコールのものを使用するとよいでしょう。(一般内科看護師)

赤ちゃんになめて欲しくないものは手に触れられない場所へ移動させ、消毒にはノンアルコールのものを使用するようにしましょう。


2016/02/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)