離乳食

2016/02/08

離乳食に移行して6カ月…ぜんぜん食べてくれません!

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

離乳食に移行して6カ月…ぜんぜん食べてくれません!

離乳食が始まると、多くのママはしっかり食べさせなくてはと考えるものです。特定のフードしか食べてくれない我が子に悩むママに、看護師さんたちはどのように答えているでしょうか。

ママからの相談:「果物のベビーフード以外、なかなか離乳食を食べず困っています」

母乳で育てています。6カ月になり離乳食を始めたのですが、なかなか適量を食べてくれません。手作りで与えていますが、ベビーフードの柔らかさや粒の大きさなどを参考にしても、上手くいかず困っています。果物のベビーフードはよく食べますが、こればかりをあげるわけにはいきません。どうすれば食べる量や種類が増えるのでしょうか。上手く食べるようになるには与え続けるしかありませんか?(30代・女性)

無理に食べさせなくて大丈夫

無理に食べさせるのではなく、赤ちゃんの様子に合わせて食事を与えてみましょう。赤ちゃんの発育が成長曲線から大きくずれていなければ、食べる量が少なくても心配ないようです。

今は同じようなものしか食べなくても、成長と共に色々なものが食べられるようになります。食べられる食材でアレンジしてみてください。お子さんの成長はそれぞれです、身長や体重が成長曲線から極端にずれていなければ心配ありません。(産科・婦人科看護師)
無理に食べさせる必要はありません。今まではミルクだったのに、食感の違うものになると赤ちゃんも戸惑います。食べないからと言って時間をかけてだらだらと与えるのではなく、まずは一口、食べられたらもう一口と、お子さんに合わせ、食べなくなったら無理せず切り上げてください。(産科・婦人科看護師)
離乳食をあげるときは、椅子に座らせているのでしょうか。今まで抱っこでミルクを飲んでいたのに、椅子に座って食べることに慣れていないのかもしれません。(産科・婦人科看護師)

好きなものと混ぜてみて

フルーツを好む赤ちゃんに他の食材を食べさせる方法を、実体験を交えてアドバイスしてくれました。

赤ちゃんはフルーツが大好きな子が多いようで、うちの子もそうでした。私の場合、フルーツとおかゆを混ぜたものから始めたら、意外と食べてくれました。それからは、野菜の中でも甘いサツマイモやカボチャをおかゆに混ぜたりして、それがきっかけになったのか、ニンジンや他の野菜とおかゆを混ぜたものも食べてくれるようになりました。まずは、好きなものと他のものを少しずつ混ぜて与えてみてはいかがでしょうか。(看護師)
フルーツは糖分が多いのですぐに満腹感がでます。まずはフルーツは見せないで、他のものだけを並べてみてはどうでしょうか。(看護師)

まずは、食べ物に興味を持つ事から

食べ物に興味を持たせることが大切です。食事の際の環境作りについて教えてくれました。

まずは食べ物に興味を持ってもらうことも必要かもしれません。手で触ることもあるかもしれませんが、この時期は手の感覚を養うのも重要です。手についた食べ物を自分で口に運んでくれるかもしれません。ただしテーブルをきれいにして置いたり、床が汚れないように敷物をして置いた方がいいですね。(看護師)

成長と共に色々なものが食べられるようになるので、無理に食べさせなくても大丈夫なようです。食べられる食材でアレンジしたり、別の食材と混ぜて与えてみるなど工夫してみてください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加