授乳量

1日4回の授乳でも赤ちゃんは満足げ…少なすぎるのでは?

1日4回では、授乳回数が少なすぎるのではないでしょうか。また、授乳の間隔があくと脱水になる心配はないのでしょうか。授乳回数がほかの子に比べて少なく、泣いてほしがることもないという赤ちゃんのママからの相談に対し、看護師さんたちのアドバイスとは。

ママからの質問:「1日の授乳回数が少ない気がするが、増やすべき?」

4カ月の娘を完母で育てていますが、授乳回数が1日4回と少なく、しかも泣いたからではなく、8時、12時、17時、21時と私が決めてあげています。回数を増やしてみましたが集中して飲んでくれません。お腹が空いて泣くまで待ってみると、6時間くらい平気な顔をしていました。体重は順調に増えているようなので、無理に増やさなくてもよいのでしょうか。21時半から8時まで寝続けるので夜中の脱水も心配です。(30代・女性)

脱水かどうかの判断は、おしっこの回数と色で

授乳回数が少ないため脱水になるのでは?という心配に対しては、おしっこで脱水の有無を判断するように、というアドバイスがありました。

体重が順調に増えているのであれば、無理に授乳回数を増やさなくてもよいのかなと私は思います。質問者様は脱水を心配されているようですが、おしっこの回数は1日にどれくらいでしょうか?目安として5回を下回るようで、おしっこの色も濃い様子ですと、足りないという判断になってきます。(内科看護師)

無理に授乳する必要はありません

体重も順調に増え、脱水もないのであれば、授乳の時間や回数を気にする必要はないようです。

体重の減少がなく、赤ちゃんが欲しがらなければ、無理に授乳する必要はないでしょう。赤ちゃんの体調や機嫌もありますから、決まった時間に授乳するのではなく、赤ちゃんの様子を見て授乳してください。決まった時間で授乳していると、赤ちゃんが空腹感を感じず、自分が要求しなくてもおっぱいがやってきますので、泣いて要求することをやめる場合があります。(産科看護師)
規則的な生活は理想ですが、赤ちゃんの体内時計も25時間で動いていますから、決まった時間に飲んで寝るわけではありません。授乳の間隔が長くなったり、不規則になっても、トータルして必要な量を飲んでいれば心配ありません。お母さんが寝不足になったりしますが、昼と夜の区別がつかないうちは、赤ちゃんの生活リズムに合わせてください。(産科看護師)
授乳回数が少ないことを気にしていらっしゃるようですが、しっかりおしっこも出て体重が増えているのであれば、4回できちんと母乳も出て、お子さんも吸っているということですので、手がかからないお子さんなのだと思いますよ。どうしても周りの子やお母さんと比べてしまうこともあって不安にもなってしまうと思うのですが、お子さんは一人ひとり違いますし、もちろんお母さんも違います。お子さんの日々の成長を楽しんでくださいね。(内科看護師)

授乳回数が少ないため脱水が心配な場合は、おしっこの状態で脱水の有無を判断できます。脱水がなく、体重が順調に増えているのでしたら、無理に授乳回数を増やす必要はありません。


2016/02/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)