人見知り

激しすぎる人見知り。どうすれば改善できる?

子どもの人見知りには個人差がありますが、特に人見知りが激しいお子さんだと、ママも出かけるのに一苦労ではないでしょうか。色々な場所に連れ出してあげたいが、知らない場所などでは泣いてばかりいるという相談に対し、看護師さんたちのアドバイスとは。

ママからの相談:「人見知りが激しい娘。サークルなどへの参加は負担になる?」

私は娘を連れて外出するのが大好きですが、知らない場所や知らない人に会うと、抱っこしていないと泣きやみません。慣れると大丈夫ですが、慣れるまでに時間が掛かり過ぎてなかなか他の子どもと親睦を図れません。人に会わせるのが娘にストレスになっているのか、それとも一時的なものでどんどん会わせる方がよいのでしょうか。サークルにも入っていますが1度も笑って参加したことがなく、このまま続けて大丈夫か迷っています。(30代・女性)

子どもの好奇心は安心感があるからこそ

子どもは安心感があってこそ、外の世界へ対して様々な好奇心が湧いてくるものです。初めて会う人や新しい場所など緊張する場面では、まだ小さい子どもだと泣き出してしまう方が自然かもしれません。

大人でも、知らない場所や初めて会う人の前では緊張します。小さい子どもはまだコミュニケーションの取り方もわからないので、知らない場所や知らない人達と触れ合うのは緊張と不安の連続です。(産科看護師)
子どもは好奇心旺盛ですが、それは子どもが安心しているからこその好奇心であり、知らない環境や知らない人ばかりの場所に放り出されては、私たち大人でも多少の不安を感じるのではないでしょうか。(看護師)

子どもの方から離れて行くまでは、ママが側で

サークルなどへの参加は、慣れれば大丈夫とのことなのでそれほど心配ないのかもしれません。しかしお子さんの緊張がほぐれるまでは、ママが側について子どもたちと一緒に遊ぶようにしてください。

どのような子どもにも、遅かれ早かれそういった時期があるものなので、時間がかかってもそのうち慣れるようなら、コミュニティの場に多く出かけることは特に問題ないでしょう。そのうち親の手を振りほどいて遊ぶようになると思いますが、子どもの方から離れるようになるまでは、抱っこしたり付き添ってあげましょう。(看護師)
まずはママが抱っこしたままで、色々な場に出て行ってみてはいかがでしょうか。子どもを抱っこから降ろしても手は繋いだままにしておくと、安心できるかもしれません。(看護師)
今後のコミュニケーション能力や言葉の発達のため、色々な人達と触れ合うのはよいことですが、なるべくお子さんに不安を与えないように、まずはママが抱っこした状態から手や足を触ってもらったり、話しかけてもらうようにしてください。小さいお子さんと触れ合う時も、ママが近くで見守ってあげましょう。(産科看護師)
サークルを続けるかはママの判断によるため、お子さんの反応を見ながら検討してください。泣いたり嫌がる時は抱っこして落ち着かせ、継続するのが難しそうなら無理しなくてもよいのではないでしょうか。(産科看護師)

まずはお子さんを安心させることから、始めてみてはいかがでしょうか。初めての場所や初対面の人が集まる場所では、お子さんが慣れるまでしばらく抱っこのまま様子を見てあげてください。


2016/02/21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)