人見知り

2016/02/28

人見知りがあり保育園へ通うのが心配…早く慣れるには?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

人見知りがあり保育園へ通うのが心配…早く慣れるには?

人見知りや後追いは、赤ちゃんが大好きなママと他の人の違いをきちんと認識している証拠ですが、保育園通園にあたり我が子の人見知りを心配するママに対し、看護師さんたちはどのようなアドバイスをしているでしょうか。

ママからの相談:「人見知りがひどく保育園へ通えるか心配です」

仕事復帰のため、子どもを1歳5カ月から保育園に通わせます。生後7カ月頃から徐々に人見知りが始まり、1歳を過ぎた今は誰にでも人見知りをして大泣きします。この状況で人に預け、保育園で一日過ごすことに不安を感じていますが、後追いや人見知りはいつごろ落ち着いてくるのでしょうか。どうしたら保育園に慣れ、母親の私から離れやすくなるのか、不安を和らげる言葉かけなど、よい方法やアドバイスを知りたいです。(40代・女性)

人見知りがあっても保育園にはすぐ馴染む子も

人見知りは小さい子どもによくあること。普段人見知りがあっても、すぐに保育園へ馴染む子もいるし、そうでない子もいてそれぞれですが、親と離れるときは大泣きしてもすぐにケロッとして遊び始める子は多いそうです。

人見知りは一時的なもの、小さい子どもにはよくあることです。家族と他人との区別がつくようになった、親と離れることに不安がある、興味はあるが自分から近づけないなど、複雑な心理状態があります。(産科看護師)
初めて保育園に通わせる際は、子どもが慣れてくれるか不安なものですが、普段は人見知りでも保育園にはすぐに馴染んでくれる子もいるし、そうでない子もいます。保育園に行きたがらなかったり、親から離れられない子が、保育園ですんなりバイバイしてくれる時期も人それぞれ。しかし、親とバイバイした後は大泣きしても、興味の湧くものがあればすぐにケロッとして遊び始める、という子が意外と多いそうです。(看護師)

他の人に慣れさせるための方法や声かけとは

ママがそばにいる状態で他の人と触れ合う機会をつくり、心配がないことを教えてあげてください。保育園では、声かけをしてもまだ理解できないでしょうが、お迎えに来ることをきちんと伝えましょう。

多くの人達と関わることです。他の人と触れ合うときは、ママに抱かれた状態で話しかけてもらったり、手や足を触るなどのコミュニケーションから始めてください。同じ年齢の子と触れ合うときも、ママは傍にいて、おもちゃなどを使い少しずつ距離を縮めるようにします。ママが楽しく関われば、子どもも安心して関わるようになります。大丈夫だよ、怖い人じゃないよと教えてあげてください。(産科看護師)
子どもを安心させる声かけとしては「〇〇〇に迎えに来るからね」と迎えに来るタイミングを伝えることでしょう。とは言ってもまだそれを理解できるわけではないので、そこはプロである保育士さんに託すしかありません。(看護師)

人見知りは一時的なもの。人見知りがあっても保育園では案外早く馴染む子もいるし、難しい子もいて、タイミングは人それぞれだそうです。お迎えに来ることを声かけするのも一案です。他の人と慣れるためには、多くの人と触れる機会をつくるとよいようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加