言葉の遅れ

2016/03/02

言葉が遅い子ども…どう働きかける?何をすればいい?

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)

言葉が遅い子ども…どう働きかける?何をすればいい?

言葉が遅い子どもにはどのように働きかけたらよいのでしょうか。他の子が話し始める中、言葉がなかなか出ないと心配になってしまうものです。今回の相談者もそんな一人。一歳半の検診に引っかかったと悩むママに、専門家からはどのようなアドバイスが寄せられたでしょうか。

ママからの相談:「言葉の遅れが心配です」

1歳9か月の息子はなかなか言葉が出ず、1歳半の検診で引っかかってしまいました。言葉や文字に興味はあり、こちらの話も大体理解しています。いろいろなものを見せ、ゆっくり話しかけるようにしていますが、保健士さんからは、周りが先回りして話すため、話さなくても伝わるからでは、と言われました。同じくらいの子がお話しているのを見ると焦ります。他に何かやれることはないでしょうか。(30代・女性)

言うことが理解できているならあと少し。声かけを続けて

親の言うことが理解できているのならあと少しです。これまでどおり声かけを続けるのがよいとの声がありました。

お子さんは、ママ、パパも発しないのでしょうか。まずは身近な人を「これがママ、こっちはパパ」と教え、「ママはどっち?」と質問して、正しく指差しができたら心配ないでしょう。お母さんの言うことが理解でき、周りの状況も理解しているなら、もうすぐです。言葉に興味があるなら、お子さんの好きな絵本やDVDなどを見せて、簡単な単語を教えてください。(産科・婦人科看護師)
お子さんは恥ずかしがり屋で、言葉を出すのに抵抗があるのかもしれません。いろんな人と触れ合ったり、同年代の子どもと遊ぶようになれば、どんどん言葉を発するようになると思います。保育園に通いだして、みるみる言葉が発達した子もいます。あまり焦らずに成長を見守ってください。(産科・婦人科看護師)

親の知らないところで子どもは育つ。焦らず見守って

親としては、ついできる子と比べてしまうものですが、目に見えないところで親の働きかけは子どもを発達させているものです。焦らず見守ってあげましょう。

まずはお母さん自身が焦らないことです。子どもの成長は個人差があるのが普通です。お母さんが周りの子どもと比べて、他の子はできるのにうちの子はなんで、と思ってしまうと、お子さんにその気持ちが伝わってしまいます。(循環器内科看護師)
子どもは親の知らないところできちんと成長しています。性格もありますが、大人だって周りと比べられて評価されるのを好みませんよね。私たちも同じ年齢の芸能人やスポーツ選手と評価されても困ります。既にできている子は褒められて、さらに成長します。ですが、遅い子は言葉が出たら出たで、〇〇ちゃんはたくさん言葉を知ってるのに、と比較され続けてしまうのではないでしょうか。(循環器内科看護師)
お母さんは頑張っていると思いますよ。いろいろなものを見て、話しかけて、お子さんは発達していると思います。周りの子ができているからうちの子も、という考えは捨て、いつか自然と話せるようになるまで待ってあげてください。(循環器内科看護師)

つい周りの子と比べて、まだできていないと焦ってしまうものですが、ママの働きかけは目に見えないところで子どもを成長させているものです。今までどおり、声かけを続け、我が子の自然な成長を見守ってあげるのがよさそうですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加