地域情報

2016/03/04

「待機児童」を減らすにはまず、保育士の待遇改善を。ツイッターの反応は?

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

「待機児童」を減らすにはまず、保育士の待遇改善を。ツイッターの反応は?

「待機児童」が生まれる要因は保育士不足

2月28日東京都練馬区で「新制度で保育はどうなったか?待機児童、保育の質、子育て支援」(主催:公的保育を守る練馬連絡会)が開かれました。

このシンポジウムは、保育園不足、待機児童問題を考えるもので、幼い子どもを持つ約100人の親が参加しました。

当日は、保育園問題に詳しい元帝京大学教授の村山祐一さんが保育士不足の原因を指摘、待遇の改善を求めました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加