地域情報

2016/03/10

杉並区、待機児童解消へ。整備費33億円の緊急対策にツイッターの反応は?

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

杉並区、待機児童解消へ。整備費33億円の緊急対策にツイッターの反応は?

杉並区、保育園定員を320人増やす

東京都杉並区は、待機児童の解消に向けて認可保育園の定員を約320人増やす緊急対策をとることを発表しました。今年4月の待機児童が去年の3~5倍になる見込みであることを受けて、定員拡大が必要との判断がなされました。
来年度の当初予算案では、認可保育園を10カ所整備して、定員を約750人増やす予定でしたが、今回の整備でさらに4カ所、320人上乗せして増員ということになります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加