新商品

2016/03/10

日産、赤ちゃん向けのドライブミュージック制作!曲の力で赤ちゃんを沈静化

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

日産、赤ちゃん向けのドライブミュージック制作!曲の力で赤ちゃんを沈静化

全国のパパ・ママの声が歌に

日産、赤ちゃん向け楽曲を制作3月7日、日産自動車株式会社は、定額制の音楽配信サービス「AWA」にて赤ちゃん向けのドライブミュージックを無料にて、同日付で配信を開始することを発表しました。

配信されるドライブミュージックは「ココニイルヨ」「パピプペポロリン」の2曲です。全国のお父さん、お母さんたちによるfacebookやtwitterなどからの協力のもと、日産ソーシャルメディアプロジェクト 「にっちゃん情報局」編集長をつとめる鈴木おさむ氏による作詞で制作が行われました。

赤ちゃんのため、科学的なアプローチも

楽曲は赤ちゃんの好む5000ヘルツから6000ヘルツという高い周波数をベースに作られており、車ならではのこもった空間も助力し、高音はより効果的に赤ちゃんへと伝わります。そのため、赤ちゃんが泣いたり言うことを聞かなかったりする時、この曲を流すことによって赤ちゃんの落ち着きを取り戻す効果が期待できます。

ツイッターでも早速様々な反応があるようです

なお、今後この楽曲は「AWA」での無料配信に加え、日産のホームページからも無料で入手することができるようになる見通しです。

参考サイト

日産自動車 リリース

特設サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加