子供の二枚爪の原因や対処法を教えて!

二枚爪になってしまう3歳の娘がいますが、放っておいても大丈夫でしょうか。原因や対処法がわかれば教えてほしいです。子供の二枚爪に悩むママに看護師さんたちはどのように答えているでしょうか。

ママからの相談:「3歳の子供の二枚爪について教えてください」

もうすぐ3歳の娘がいます。1歳半頃から足の爪が二枚爪になってしまいました。医者に行くほどでもないと思い放置しているのですが、爪を切るたびに気になります。栄養不足が考えられますか?それとも靴が合っていないなど、外的要因が原因でしょうか?きちんと対処したほうがよいのか、放っておいても大丈夫なのかわかりません。(40代女性)

乾燥、血行、貧血、爪の栄養不足に気をつけましょう。

二枚爪の原因やケアの仕方について、看護師さんたちが具体的にアドバイスしてくれました。

二枚爪の原因は乾燥、血行障害、貧血、爪の栄養不足などがあります。(看護師)
爪に必要な栄養素は主にタンパク質、ビタミンです。タンパク質を中心にビタミンやミネラル、鉄分もとるよう心掛けてください。(看護師)
爪のケアとして、なるべく水に濡らさないようにして、こまめにネイルオイルやキューテイクルオイルを爪の根元に塗ってマッサージしてください。また、爪切りは爪を破損させるので、伸びてきたらヤスリで根気よくけずってください。(看護師)
爪は伸びるのに時間がかかりますから、根気よくケアしないといけません。栄養と保湿でだいたい改善されると思いますが、心配な時は皮膚科を受診してください。(看護師)

病気しやすいなどの心配がなければ外的原因を考えましょう。

爪が濡れていることが多い、靴が小さい、皮膚や空気の乾燥など、二枚爪の外的原因といってもいろいろあるようです。

健診などで特に病気しやすいわけではなく注意されているわけでもなければ、栄養を考える前に外的刺激についても考えてみてください。例えば、汗をかきやすかったりプール通いをしていて爪が濡れていることが多い、大人と同じ爪切りで爪を切っている、裸足で過ごしていて足をぶつけやすい、靴が小さい、皮膚や空気が乾燥している、などです。これらに気をつけても改善の様子がなければ、皮膚科に行くのもよいでしょう。ただ、小さな子供は大きくなるにつれて皮膚や爪が丈夫になるため、あまり心配しなくてもよい場合もあります。(看護師)

子供の二枚爪の原因や対処法について具体的に知ることができました。まずはできることから始め、気になるなら医師に受診するのもよいですね。


2014/11/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)