女性の心と身体

2016/04/18

トップの強い意思で女性活躍を推し進める。カルビー×イクシル

この記事の監修/執筆

イクシル編集部

トップの強い意思で女性活躍を推し進める。カルビー×イクシル

近年多くの企業が「女性の活躍」に向けて取り組んでいます。しかし実際にどのような制度があり、また働いているママ社員・女性社員は何を思っているのでしょうか?「ママサポーターズ」ではそのような疑問を解消すべく、女性の活躍において先進的な取り組みをしている企業とその従業員の声をご紹介をします。

【今回の取材企業】
カルビー株式会社
人事総務本部人事総務部ダイバーシティ担当の宮島志津子(みやじま しずこ)さん (写真左)
カルビー株式会社
コーポレートコミュニケーション本部広報部広報課の幕内理恵(まくうち りえ)さん (写真右)
【インタビュアー】
イクシル編集部 薮大毅

今回は昨年「なでしこ銘柄企業」「ダイバーシティ経営企業100選」にダブル選出されたカルビー株式会社のダイバーシティ担当者様と子育てしながら働く女性従業員様にインタビューしました。2009年の松本晃氏の会長就任以来、劇的に女性活躍を推し進めてきました。誰もがよく知るカルビー株式会社ですが、その変革に迫ります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加