産後の心の悩み・ストレス

関係良好だった義両親を出産後きらいになってしまいました

出産後、義両親の無神経な言動が気に障るようになったというママは少なくないようです。以前は関係良好だった義両親に、今は子どもに触られるのも嫌だという悩みに対し、看護師さんたちのアドバイスとは。

ママからの質問:「出産後の義両親との関係について」

出産するまでは義両親との関係は非常に良好だったのですが、出産当日から毎日お見舞いに来たり、その後も頻繁に孫に会いに来ては子どもを奪うように抱っこし、返してもらえない状況だったため、産後7カ月経っても会うたびに嫌な気持ちになります。夫は、悪気はないんだからといって理解を示してくれません。いわゆるガルガル期だと思いますが、正直子供に触られるのも嫌です。でも、そういうわけにもいかないため困っています。(20代・女性)

ホルモンバランスの乱れもあり多くのママが経験します

産後はホルモンが大きく変化しているため、ちょっとしたことでイライラする場合があります。1年ほどで落ち着くようですので、気持ちを切り替えるようにするのが得策です。

産後はホルモンのバランスも崩れがちになり、イライラしたり、些細な一言が気になったりすることがあります。おそらく義母さんは悪気もなく、孫が可愛くて仕方ないのだと思います。ホルモンのバランスが整うまでの約1年は不安定な時期が続くかもしれませんね。今は我慢するか、気持ちを切り替えるしかないと思います。いずれは落ち着くと思います。(内科看護師)
「ガルガル期」は多くの女性が経験する時期だと思います。自分1人だけでなく、他の人も悩んでいると理解しましょう。赤ちゃんはお母さんが産んだ子どもですので自信を持って育児に励みましょう。(内科看護師)

上手に境界線を引く工夫をするのもよい方法です

義父母の子どもに対する態度や個人の生活の侵害が目にあまる場合は、適時引き離す、連絡してから訪問してもらう、時には訪問を断る、会わせる回数を減らすなど、上手に境界線を引くようにし、ストレスを軽減することもできるでしょう。

ご主人が言うように、悪気はないのですから、ある程度は見逃してほしいのですが、目にあまるようでしたら、抱っこしていても「そろそろ授乳の時間ですから。オムツを確認しますから」と、引き離してもよいでしょう。(産科看護師)
義両親は毎日お見舞いに来るくらいですから、近くに住んでいるのでしょうか?近くに住んでいても、家に来る前には事前に連絡してもらって、イヤな場合は、これから出かけますからなどの理由で断ってもよいでしょうし、お子さんを連れて、ご主人の実家に行っているのでしたら、回数を減らしてもよいのではないでしょうか?(産科看護師)
これからお子さんが成長してくれば、予防接種のために病院に行ったり、サークルに参加させたり、保育園の事前学習など、やらなければならない事が増えてきます。お正月やお盆、お子さんの誕生日など、イベントの時に会わせるようにしてはいかがでしょうか?(産科看護師)

産後義両親を嫌いになってしまう現象は、多くのママが経験しており、ホルモンの影響でイライラしやすくなっていることも要因の一つであるため、産後1年ほどで落ち着く場合が多いようです。上手に接触を減らす工夫をするのもストレスを軽減するのに役立つかもしれません。


2016/03/27

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の監修/執筆

専門家監修記事(Q&Aコメント)