話題・時事ネタ

2016/04/01

妊活中の人に朗報。受精卵検査に新技術!妊娠率70%超に?!

この記事の監修/執筆

ニュース編集部

妊活中の人に朗報。受精卵検査に新技術!妊娠率70%超に?!

新技術導入で妊娠率が7割に

兵庫県神戸市にある不妊治療専門の産婦人科医院「大谷レディスクリニック」は3月28日、受精卵検査に新技術を導入した結果、妊娠率が70.8%になったことを公表しました。

受精卵検査とは全染色体の数の異常を調べ、正常な受精卵を選び出産につなげる「着床前スクリーニング」のことで、導入された新技術は大量の遺伝情報を高速で読み取れる「次世代シーケンサー」というものです。

新技術の導入により染色体の異常発見精度が向上したことが、妊娠率の向上につながったとされています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加