女性の心と身体

2016/04/22

多様化推進に向けた取り組みで仕事も育児も自分らしく!JT×イクシル

この記事の監修/執筆

イクシル編集部

多様化推進に向けた取り組みで仕事も育児も自分らしく!JT×イクシル

近年多くの企業が「女性の活躍」に向けてダイバーシティの推進に取り組んでいます。実際には、どのような取り組みを行っており、働いているママ社員・女性社員は何を思っているのでしょうか?「ママサポーターズ」ではそのような疑問を解消してゆくべき、女性の活躍について先進的な取り組みをしている企業とそこで働く社員の声をご紹介していきます。

【今回の取材企業】
日本たばこ産業株式会社
多様化推進室主任の近衛詩織(このえ しおり)さん
【インタビュアー】
イクシル編集部 福井菜緒

今回インタビューさせて頂いた近衛さんは、過去に自身が仕事と育児の両立に悩んだ経験から、性別やその時々の状況に関わらず、一人ひとりが活躍できる職場づくりをしたい、ライフイベントを控えている後輩社員のロールモデルになりたいと考えるようになり、現在、多様化推進室で邁進されている方です。
先日、「新・ダイバーシティ経営企業100選」及び、「なでしこ銘柄」のダブル受賞を果たした、JTにおける女性の活躍に向けた取り組みとはどのようなものなのでしょうか?近衛さんの実体験と共にJTの女性活躍推進をご紹介していきます。

DSC00539_L

  • このエントリーをはてなブックマークに追加